3つのキャンバーがしっかりと走りを支える革新的フリーライディングボード「TRIPLE CAMBER PROTO FR」_NEVER SUMMER

4つのエッジコンタクトによる抜群のホールド力で
安定したターン性能を発揮

NEVER SUMMER
TRIPLE VCAMBER PROTO FR
Size:156, 160, 164, 157X, 161X, 165X(Xはワイドバージョン)
Price: ¥92,000(税別)

30年以上に渡る歴史を持つアメリカ・コロラド州デンバーに拠点を置くスノーボードカンパニー「NEVER SUMMER」。自社工場によりハンドクラフトで最高品質のボードをつくり続け、優れた素材と拘りの製法、そしてオリジナリティに富んだボードコンセプトは、USAはもとより世界各地でハイレベルな滑りを求めるスノーボーダーから絶大なる信頼を受けている。
NEVER SUMMERのボードの特徴であるロッカーキャンバー(RC)テクノロジーは、様々なシーンに最適なパフォーマンスを生み出すために進化を重ね、様々バリエーションを生み出し、今シーズンは新開発のダブルキャンバー形状「SHOCK WAVE RC」を導入、人気のPROTOシリーズはさらに強力なラインナップへと進化し、多くのユーザーに好評を得ている。
そのNEVER SUMMERがさらに来期送り出す最新型ボードが、この「TRIPLE CAMBER PROTO FR」だ。特徴はその名の通り、トリプルキャンバー形状にある。各スタンスの外側、そしてセンター部にすべてをキャンバー形状にすることで、4つのコンタクトポイントを作り出し、エッジホールド性と安定性を高め、あらゆる斜面変化にフレキシブルに対応する操作性を発揮。さらに十分なオーリーパワーを引き出すポップ力、トリプルキャンバー+洗練されたシェイプにより、十分なフローテーションを生み、パウダースノーでの滑走性も非常に高い。圧雪バーンをカービングし、地形をスタイリッシュに遊び、ギャップを見つけてジャンプを決め、パウダーで豪快にスラッシュしつつ浮遊感を楽しむ。あらゆるフリーライディングの要素を高い次元で融合させた新感覚のボードがTRIPLE CAMBER PROTO FRだ。

ノーズ部のキャンバー部より前にはフラットエリアが若干長めにとられていて、スムーズな取り回しを可能にしている。3つのキャンバーセクションにより、幅広いコンディションと用途において適応性能を向上させている
ご覧のようにスタンスの間のキャンバー、足元よりノーズ側、テイル側と3つのキャンバーが設定されエッジのコンタクトポイントは4つになっている

ノーズはパウダーライディングで十分な浮力を発生させるためにワイドを先端まで維持するアウトラインを採用
テイル部も低速域から高速までスムーズなコントロールを考えたシェイプに

NEVER SUMMERならではのハンドメイドの精度高さを感じさせる仕上がり

>先取りギア特集:NEVER SUMMER
高速カービングを山全体で楽しめるディレクショナルツインのニューモデル〜「RIPPER」
>トラディショナルキャンバー形状をあえて採用しながらも滑りは新感覚〜「HAMMER」
>クルージング、パウダーで大人気のHARPOONに女性専用シェイプが登場〜「WOMEN’S HARPOON」


NEVER SUMMERの最新ラインナップの情報はコチラへ
NEVER SUMMER BRAND PAGE