石打丸山スキー場

RESORT DATA

住所 : 新潟県南魚沼市石打1655

電話番号 : 025-783-2222

営業期間 : 2021年12月17日~2022年4月3日(予定)

営業時間 : 8:30~17:00(ナイター16:00~20:00)

アクセス : 車>関越自動車道・塩沢石打ICより3km(約5分)。

電車>東京より上越新幹線で最短90分。越後湯沢駅より無料シャトルバス毎日運行。

リフト料金 : 1日券(8.5時間有効)
当日窓口 : 大人5,400円、ジュニア3,600円、シニア4,600円
事前WEB : 大人4,600円、ジュニア3,100円、シニア4,100円

URL : http://ishiuchi.or.jp/

パーク専用圧雪車を導入し、ますます楽しくなる石打丸山!

越後の山々に囲まれ、日本有数の雪に恵まれた新潟・魚沼エリアに位置する石打丸山。首都圏からのアクセスも良く、コースバリエーションが豊富で絶景のロケーションが楽しめる事で、70年以上愛され続ける歴史あるスキー場だ。近年は新しい設備が次々と登場したり、非圧雪ツリーランコースがオープンするなど、新しい話題が尽きない。

昨シーズン人気を集めた2つのツリーランコースは今季も継続オープンする。山頂エリアのコースは、山頂高速リフトを降りると左手にある「友情の鐘」の裏側を歩いて回ると、ツリーランエリアの入口を示す看板が出てくる。木に張り付けてあるピンクのリボンが一般ゲレンデとの境界線だ。エリア内には数本の沢があり、それぞれの沢でツリーの間隔も違う。どのラインを選ぶかは滑り手次第だ。

もうひとつは、中央高速トリプル下にあるジャイアントエリア。山頂エリアより滑走距離が長く、起伏もやや激しくミニマッシュなどの当て込みポイントも多数あり、滑るラインは何十通りも存在する。山頂エリアと違い、板を脱がずにアクセスできるため気軽に非圧雪エリアにアプローチできるのも嬉しい。また越後湯沢を代表する名峰・飯士山、別名「上田富士」を望むこともでき、飯士山を背景にスプレーショットを狙えるビューポイントでもある。ちなみにそれらのコースは自然形を活かしたコースなので、パウダーじゃない日も地形を攻略するフリーライディングをぜひ楽しんでほしい。

そして、石打丸山と言えばスノーパークだ。整備が行き届き、安全で流れるようなコース設計が魅力でコアなライダーからも高い評価を得ている。今季、パーク造成に特化した専用圧雪車を導入することも決定。ビギナー専用エリアも増設し、新しいジブアイテムの導入も予定するなど、今まで以上のクオリティで展開されるパークに、この冬期待が集まる。また南魚沼市が運営する世界大会サイズのハーフパイプも備えるため、北京オリンピックで日本人選手の活躍が期待される今シーズン、そのクオリティを体感してみては。

ARTICLES

NEWS

Translate »