星野リゾート アルツ磐梯に先日完成した国内最大級、世界トップクラスの技に挑戦できる18mビッグキッカーと高品質のジブセクションを配置した「グローバルパーク」。
過去いくつも国際大会のアイテムづくりをおこなってきた豊富な実績を持つアルツのディガーチームが全力で造成にあたったこのパーク。ここに使われた雪量はハンパなく、降雪機の力も使いつつ、トラック約100台分を要したという。
20190207-002s

20mステップダウンキッカーはこの特大サイズでありながらも、安全性も高い設計だ
20mステップダウンキッカーはこの特大サイズでありながらも、安全性も高い設計だ

今回このパークを舞台に、世界レベルのトップライダーとして名を連ねるひとり稲村奎汰の協力を得て特別シューティングをおこなうことができた。動画、そしてスチール撮影の両面にわたる撮影では、磐梯山をバックに20m近くにもおよぶビッグサイズのスムーズな放物線を描くジャンプを披露。奎汰本人も自らのTWITTERで「調子いい」とコメントしているように、とてもこのパークを気に入ってる様子。アルツ磐梯に篭って長期に渡りトレーニングに励んでいた。20190207-005s

ジブセクションは7.5mフラットダウンレール、6mフラットレール、キャノンレール、9mダブルキンクレールが配置されている
ジブセクションは7.5mフラットダウンレール、6mフラットレール、キャノンレール、9mダブルキンクレールが配置されている

このグローバルパークは2月24日までの水・木・土・日の4日間、一般開放をおこなっている。もちろん自分の実力に見合ったチャレンジをおこなって欲しいが、なかなか国内でここまでの大型キッカーが常設され、一般スノーボーダーが飛べるチャンスは少ない。貴重なチャンスに実力自信アリの人は、ぜひアルツ磐梯へ!!

Photo&Movie:ZIZO

グローバルパークのスペックなどはコチラの記事へ

星野リゾート アルツ磐梯スキー場の情報はコチラ

星野リゾート各施設の情報はコチラ

星野リゾート アルツ磐梯公式ホームページはコチラ