岐阜県めいほうスキー場、12/9(土)オープン!

meiho
ゲレンデ総面積約96ha、山頂から5,000mのロングクルージングが楽しめる西日本最大級のめいほうスキー場が明日12/9(土)にオープンする。

α5000コース沿いに点在するようにウォールやバンク、ウェーブなどを配置した地形パークや、α1100沿いに備えられたビギナーでもトライできるDCパーク、リニューアルしたスポンジ・ボブ キッズパークなどトピックスも満載。

オープニング期間中はリフト1日券がオープニング価格として、大人¥3,500/シニア・中高生¥3,000/子供¥1,500に(通常は¥4,500/¥3,500/¥2,000)。
営業リフトは、第1クワッドリフト(全日)、第2クワッドリフト(全日)。滑走可能コースはα5000。α5000沿いのパークも開放予定。

さらに普通車とマイクロバスの駐車料金もオープンニング期間中は無料となる。

スキー場施設は、センターレストラン、SUBWAY、ゆきやまクレープ、αレストラン、レンタル、スーベニアショップ雪音が営業を開始し、その他は順次営業を開始していく予定。

コース状況もどんどん変化していくので、日々公式サイトのご確認を!

めいほうスキー場

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。