今年トレンドのキルトジャケットを、着やすく、タフに仕上げたマルチユースなウエア

155914 COLOR: BLK / BGD SIZE: XS~XL PRICE: ¥24,000
155914
COLOR: BLK / BGD
SIZE: XS~XL
PRICE: ¥24,000

我々が雪山で着用するスノーボードウエアには様々な個性がある。 機能性をとことん追求したものから、トレンドを追いかけたスタイリッシュなウエアまで、カラー、サイズ選択も含めたウエア選びとその着こなしはスノーボーダーにとって、自分がどんなスタイルでスノーボードを楽しんでいるかをアピールするところ。だからこそ、やはりカッコ良さ、そしてトレンドにしっかりとハマッていることにも気を使いたい。とはいえ実用面においてはスノーボードウエアとして機能性もとても気になるところだ。

SANDSというブランドはENJOY(=楽しむ)をコンセプトに掲げ、遊び心と性能に優れた商品を毎シーズン発信している。生地の柄や色合いだけでなく、デザイン自体も独特な味を持ち、特に個性的なスタイルを求めるスノーボーダーにおすすめのブランド。その今シーズンのラインナップの中で注目されるのがキルトジャケットだ。メインファブリックは軽くて丈夫な素材を使用し、防水耐水性、透湿性、防風性といった基本性能をしっかりおさえつつ、生地にテフロン加工を施すことで汚れからも保護する。さらに濡れにくいニットボンディング素材のフードは取り外し可能で、他のフーディーをアレンジしてのスタイリングなど、いろいろ応用がきくところもいい。

濡れにくいニットボンディング素材のフードは取り外し可能。他のパーカーをアンダーに着てもコーディネイト可能
濡れにくいニットボンディング素材のフードは取り外し可能。他のパーカーをアンダーに着てもコーディネイト可能

着用時にシルエットを崩さない袖口やシャツの裾のようなサイドからバックにかけてのカッティングなど、スタイルを重視しつつもオールラウンドな雪上コンディション下で使用できる性能を備えている。ゴツゴツしたスノーウエア感覚ではなく、タウンユースでも活躍しそうなシルエットはスノーボード本来のフリースタイル感をより強く印象づけてくれる。ブラックとバーガンディという2色展開は、落ち着いた色合いゆえにパンツやインナーのカラーにも幅広くマッチする。今シーズンは雪も順調に降り始め、ライディングをたっぷり楽しめそうな予感。このジャケットをベースにいろいろな着こなしをアレンジして、シーズンを通してスノーボードを楽しもう。

ジッパーを使った調節機能付の袖口。袖口をスリムにすることもシルエットをきれいに見せるためにはとても重要なポイント
ジッパーを使った調節機能付の袖口。袖口をスリムにすることもシルエットをきれいに見せるためにはとても重要なポイント
最近はICチップ採用のスキー場も大幅に増えてきた。左袖のICチップリフト券ポケットが活躍すること間違い無し
最近はICチップ採用のスキー場も大幅に増えてきた。左袖のICチップリフト券ポケットが活躍すること間違い無し

SANDS PAGE

今期のラインナップ(デジタルカタログ)はこちら。

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。