ホワイトワールド尾瀬岩鞍プレミアムファーストトラック レポ!

NB4A4910

群馬・ホワイトワールド尾瀬岩鞍『プレミアムファーストトラック “西山パウダーライドツアー”』レポート!

今シーズン、この企画最後のタイミングだった3/18(土)に開催されたプレミアムファーストトラックの模様をお届けする。
Photo: Tomokazu Kuwano

標高1700mの上質なドライパウダーが自慢のホワイトワールド尾瀬岩鞍の西山ゲレンデ。その中でも特にコアなファンが多い今シーズン閉鎖中の「みずならコース」を使用し、独占ライディングできるのがこの企画だ。
7:30〜8:00にリゾートホテルロビーで受付を済ませ、その後9:00までに「旧西山第4リフト乗り場付近」に集合。先着30名限定の特別企画なので、限られたメンバーのみで、雪上車を使い上部までリフトアップしてもらう。9:00〜11:00の2時間を集まったメンバーでファーストトラックを独占するという夢の内容になっているのだ。

この日集まったのは約10名。2時間でひとり4本のファーストトラックを堪能することができた。しかも、この日は前日に降雪もあり、バーンにはうっすらパウダーが積もっていた。最高なバーンと最高な天候でベストコンデションを当てることができた。
この企画、参加費はリフト券とは別に¥1,000と低コストなのも魅力。(ちなみにシーズンパスのお客様は500円とさらにお得)。
もちろん理想はパウダーだが、そこは天候次第。
パウダーじゃなかったとしても、綺麗に圧雪されたバーンを限定人数で味わうことができるだけでも参加の価値は絶対にあるだろう。
今年の開催は全て終了しているが、来年もこの企画が継続されていればぜひ参加したい。

NB4A4835
雪上車を使って限定メンバーでコースを登っていく
NB4A4949
全長1,090m、平均斜度15度、最大斜度28度のコースが、このみずならコース
NB4A4866
この日は天候もバッチリ!しかもうっすらパウダーのGOODコンディション
NB4A5002
最高なバーンを限られたメンバーで独占!
NB4A4939
滑り終えてハイタッチ!

 

NB4A5165
他のコースもカービングしやすい広いバーンと適度な斜度が特徴だ

ホワイトワールド尾瀬岩鞍は今シーズン4/9(日)まで営業予定なので、まだまだ春スノーボーディングが楽しめる!

オフィシャルHP

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 SBN FREERUN記事はこちら

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。