YONEXの技術力を結集してつくりあげた最強のパークボード 「STYLAHOLIC」の実力とは?〜2019/2020 EXCLUSIVE CATALOG

ただティップが幅広いだけではない。新構造(ISOMETRIC TIP+STOMP-TECH3.0)を採用し、抜群のコントロール性を発揮する

yo_st01

YONEX
STYLAHOLIC

SIZE: 143, 148, 151, 154
PRICE: ¥85,000(税別)

今シーズン世界のビッグイベントで上位入賞している戸塚優斗の快進撃と共に、YONEX製スノーボードは世界へその実力をはっきりと示し続けている。
戸塚がハーフパイプで使うREV®でもSTOMP-TECH3.0というYONEX独自のテクノロジーが導入されているが、現在YONEXがつくり上げているボードに搭載されるテクノロジーは極めて完成度が高く、確実にライディングのパフォーマンスを押し上げてくれるのだ。
来季のラインナップにパーク用ボードの最高位モデルとして加わるSTYLAHOLICに投入されたテクノロジーも実に興味深い。
スウィングウェイトを軽量化し、コントロール性を高めるSTOMP-TECH3.0の効果をベースにトリックの支点として重要な役割を果たすノーズ、テールのスウィートエリア(反発力の優れるエリア)を拡大するISOMETRIC TIPの導入。ボード形状を見れば一目瞭然だが、ティップ面積が従来モデル(STYLE 2018/2019)に比べ17%拡大されているのだ。
ボード自体はさすがYONEXの上位モデルだけあって非常に軽く、通常のゲレンデクルージングでも扱いやすいアウトラインを持ちながらも、ティップ部はグッと面積が広い独特の形状。この斬新なカタチがあらゆるトリックのパフォーマンスを引き上げる。スウィートエリアの広いティップはパーク、ジブ、グラウンドトリック、様々な板さばきでその威力を発揮。ボードの大きな反発力があれば、パワーをため込んだり、パワーを活かしてより高くポップアップしたり、バタートリック、アイテムへのヒット、様々な動きでのアドバンテージを与えてくれる。
まさに優れたカーボングラファイトテクノロジーを持つYONEXだからこその高性能パークボードだ。その優れたコントロール性能を是非とも実際に乗って、体感してみて欲しい。

見た目でもワイドなティップ部の内部構造にスウィートエリアを拡大するISOMETRIC TIP+STOMP-TECH3.0構造を導入。今までのボードでは成し得ながった強いパワーを生み出すことで、そこで得たパワーがトリックの完成度を高める
見た目でもワイドなティップ部の内部構造にスウィートエリアを拡大するISOMETRIC TIP+STOMP-TECH3.0構造を導入。今までのボードでは成し得なかった強いパワーを生み出すことで、そこで得たパワーがトリックの完成度を高める
STYLAHOLIC独自のティップからもたらされるオーリーのしやすさ、着地の安定性など、効果は非常に大きい
STYLAHOLIC独自のティップからもたらされるオーリーのしやすさ、着地の安定性など、効果は非常に大きい
乗りやすいクセのないキャンバー形状でありつつ、ノーズ、テールはキュッと先端部が上がり、どんなトリックでも繰り出せる操作性の良さが伺える
乗りやすいクセのないキャンバー形状でありつつ、ノーズ、テールはキュッと先端部が上がり、どんなトリックでも繰り出せる操作性の良さが伺える

 

さすがYONEX製と言える非常にきれいなボードの仕上げ。幅広いノーズ形状を持ちながらもウエスト幅も扱いやすい標準地をキープし、無理のない乗りやすいサイドカーブを備えている
さすがYONEX製と言える非常にきれいなボードの仕上げ。幅広いノーズ形状を持ちながらもウエスト幅も扱いやすい基準値をキープし、無理のない乗りやすいサイドカーブを備えている

STYLAHOLICを試乗されたい方は、YONEX SNOWBOARD 試乗会情報をご覧ください

YONEX BRAND PAGE
今期のモデルはコチラ