Shredding

こんにちわCAPです。相当更新が滞っておりました。巷では引退説が出る程?いやいや、新事業やらなんやらでバタバタとしております。が、着実に18-19シーズン滑走100日向けて始動しております。今年は秋のAUSトリップ(こちら)のアドバンテージがあるので、既に12月5日時点で9日と好調です。

IMG_4409⬆️山の近くに住むってやっぱりいいです。グランデコは11月23日からオープン。今年は例年になく幸先が良いです。勿論CAPははしゃいで滑るわけですよ。ブランクが空いた後は常に廃人化する程の全身筋肉痛に襲われるのですが今年はそれがますます加速しています。脚も腕も首も全く上がら無い&動か無い💦

FullSizeRender⬆️でもですよ。滑り続けるわけです。まさに身体にムチを振って…。特に今年はムチを振る量が多いのです。理由は「原点回帰」したい気持ちがあるからです。

スクリーンショット 2017-12-05 8.31.25⬆️FREERUN9月27日発売号内「WE LOVE SNOWBOARDING」でも紹介しましたが、もっと山を仲間と一緒に楽しむ。そしてフリースタイルの要素をもっともっと色濃くする。今から遡る事15年以上前。CAPはトラビスライスやブライアンイグチが住んでいるアメリカワイオミング州ジャクソンホールにおりました。そこで垣間見た「原点」は純粋に山でその瞬間を楽しんでる姿でした。ここ数年仕事の影響もありましてSNOW SURFに傾倒していましたが、スノーボードの「原点」である「飛ぶ」「回る」という要素をもっと復活させても良いなと。。だから…

FullSizeRender のコピー⬆️WARPIGなのかもしれません😆昨年度に引き続きRIDE JAPANのご厚意で142cmのXSがラインナップに加わりました。正直トリッキーな技は既に筋肉が退化しつつあるCAPには難しいかもしれませんが、やっぱりフリースタイルは追求したいですよね。

IMG_4395⬆️(写真はフィンランドのSPIN MAGAZINEから)もう一つ老体にムチを打って滑る理由があります。それは2月初旬からあのAntti Auttiが会津エリアに来て撮影をする予定なのです。約2週間の間に会津の山を舞台にしてゲレンデ&バックカントリー&サイドカントリー問わず撮影をしてショートムービーを作成。その中に「ちゃっかり」出演したいと勝手に思っております😈昨年度からAnttiはKORUA SHAPES(web)に移籍して創設者でありライダーであるNicholas Wollken(写真のライダー)と来ます。

⬆️こんな感じの会津VERができるのでしょうか?楽しみです。またまだ未定ですがRIDE WITH ANTTIも開催する予定なので詳細分かり次第共有いたします。最後に昨日リリースされたNITROのチームムービー。これを見るとますます皆んなで滑りたくなります。

本編はこちら→RED BULL TV

CAP

シェア
2005年から12年間。星野リゾートアルツ磐梯/裏磐梯猫魔スキー場のマーケティング責任者として、魅力開発、広報、営業、販促を統括。2017年5月より株式会社Sherpaに移りスノー関連コンサルタントを開始。引き続きFREERUNのライターも兼任。年間滑走日数100日、年間サーフィン日数60日目標の横ノリオヤジです。 ------------------------ Twitter:@kei4cap Instagram:@kei4cap