nakazato_overview1

湯沢中里スノーリゾート

RESORT DATA

住所 : 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1

電話番号 : 025-787-3301

営業期間 : 2017 年12 月16 日~ 2018 年4月1 日(予定)

アクセス : 車>関越自動車道湯沢IC~ 5km(約10 分)

電車>上越新幹線越後湯沢駅~直通無料シャトルバス(約20 分) 上越線越後中里駅直結

リフト料金 : 1日券:大人4,200円、シニア・中高生3,300円、小学生2,200円 午前券・午後券:大人3,300円、シニア・中高生2,400円、小学生1,800円

URL : http://www.yuzawa-nakazato.com/

首都圏から2時間アクセス
超穴場の非圧雪&ツリーランが大人気

今年から湯沢中里スノーリゾートとして生まれ変わったアクセス抜群のスキー場。関越道湯沢インターから10分という好立地と多くのスキー場がひしめき合う湯沢エリアの中でもダントツのアクセスを誇る。関越トンネルを首都圏から越えて正面に見える急斜面を有したスキー場。それが中里だ。初心者向けのイメージが強いが、向かって右手に伸びる第1高速リフト沿いのコースは斜度も急で、しかも昨シーズンからサイドカントリーエリアが拡大してドカ雪後のフリーランは相当楽しい。

通称「9191」と呼ばれるエリアは、程よい間隔のツリーと急斜面。所々現れるギャップに滑走距離こそ短いがフリーランの醍醐味を味わうことができる。しかもそれらのエリアを第1高速リフトで繰り返し無駄なく滑れるのもポイントが高い。今年の最大のトピックといえば、若いスノーボーダー世代に対しての応援キャンペーンが始動。その名も「雪マジ世代応援プロジェクト」なんと18歳、19歳は1日リフト券が無料。そして20歳から22歳までは1日リフト券が半額という若い世代へ嬉しい価格設定を行っている。

もちろんコンパクトな中にパークも完備。昨シーズン、フリーライドパークから大きく生まれ変わった「BAKN YARD」は今流行りのバンクとウェーブを組み合わせたコースだが、ウェーブ自体が結構な大きさになっているので上級者でも遊び方次第で色々なスタイルを披露する事が可能。もちろんフリースタイル初心者も楽しめるので全レベルのライダーが同じコースで時間を共有することができるのも嬉しい。

ARTICLES

NEWS