1_maiko_main1

舞子スノーリゾート

RESORT DATA

住所 : 新潟県南魚沼市舞子2056-108

電話番号 : 025-783-4100

営業期間 : 2018年12月14日~2019年4月7日(予定)

営業時間 : (平日)8:30~20:00 (土日祝)8:00~20:00 ※ナイター営業は12/28~3/16。16:00~20:00

アクセス : 車>関越自動車道・塩沢石打ICから車で1分

電車>上越新幹線・越後湯沢駅から無料シャトルバスで20分

リフト料金 : 舞子1dayパス:大人4,700円、中高生・55歳以上4,200円、小学生2,900円 ※未就学児は保護者同伴で無料

URL : https://www.maiko-resort.com/

FREERIDE WORLD QUALIFIER開催!
豊富なパウダーと地形を満喫できる人気リゾート

塩沢石打インターから1分。好アクセスと南魚沼随一のスケールを誇る舞子スノーリゾートは、舞子・長峰・奥添地の3つのエリアからなり、全26コース、ゴンドラ1基を有する人気リゾートだ。ゴンドラを上がれば、一気に非圧雪エリアや自然の起伏を活かしたコースが面白い奥添地エリアへ。山頂からゴンドラ山麓駅までは最長6,000mのロングランを楽しめる。斜度が緩く幅広のコースやキッズパークなどコースバリエーションが豊富で、上級者から初級者、ファミリーまであらゆる層のプレイヤーが満足できる。

今期、舞子スノーリゾートで2つのフリーライド大会が開催されることが決定した。フリーライドの世界的大会FREERIDE WORLD TOURの前哨戦「FREERIDE WORLD QUALIFIER(FWQ)」、そして18歳以下のジュニアの為の「FREERIDE JUNIOR TOUR」が1月26日・27日に開催。FWQはレベルに応じて1~4スターに分かれているのだが、舞子で行われるのは初めての方でも参加しやすい “ワンスター” 。これからフリースタイルの大会を目指す人にはぴったり。世界へと続く第一歩を、今シーズンの舞子で踏み出してみてはいかがだろう。また、大会開催に伴い日本初のフリーライドスクール「フリーライドアカデミー」が開講される。パウダーやツリーランなど雪山を安全に楽しみ尽くす技術やスノーボードの新しい魅力を発見できる内容だ。フリーライディングの上達を目指す方にぜひ体験してほしい。

昨年人気だったファーストトラックツアーや、なんとワンコインで滑れるナイター営業も今シーズンも引き続き実施される。朝一のピステンバーンからナイター終了の20時までくたくたになるまで滑り倒そう。

ARTICLES

NEWS

Translate »