overview1_1240428_1980179182120979_155062628_n[1]

白馬八方尾根スキー場

RESORT DATA

住所 : 長野県北安曇郡白馬村八方

電話番号 : 0261-72-3066(八方インフォメーションセンター)

営業期間 : ~2018年5月6日 ※積雪状況により変更あり

アクセス : 車>長野道:安曇野ICより48km約60分・上信越道:長野ICから50km約60分

電車>北陸新幹線:長野駅下車⇒白馬直通特急バス約70分、JR大糸線:白馬駅からバスで約5分

リフト料金 : 1日券: 大人5,200円、子供3,000円 半日券: 大人4,200円、子供2,400円

URL : http://www.happo-one.jp/

この冬絶対シェアしたくなる体験が白馬八方尾根に

HAKUBA VALLEYエリアの中でもスノーボーダーにトップクラスの人気を誇る白馬八方尾根スキー場。3,000m級の雄大なアルプスを背景に、総滑走距離23,000m、最長8,000mのロングコース、標高差1,071mの日本最大級のゲレンデが扇状に広がる。雪質も良好。パノラマ絶景を眺めながら、綺麗にグルーミングされたコースをフルカービングで滑る爽快感も八方尾根ならではの魅力だ。初級者から上級者まで楽しめる多彩なコースレイアウトを持ち、コースは変化に富んでいて、随所に地形遊びができるポイントもある。

そして、全長1kmを超える極上パウダーエリア『黒菱オフピステ “URAKURO” 』は、パウダー好きのスノーボーダーに大好評。標高約1,600mに位置する『URAKURO』の天然雪は非常に軽く、きめ細やかでスプレーも全開だ。また、滑る、曲がる、当てる、飛ぶ、捻る、擦る、読む、全てのアクションを駆使しながら自由自在に楽しめる『HAPPO BANKS』は今シーズンも健在。しかも、そのコンセプトを基にした『SKYLINE the BANKS』が今季新登場!『HAPPO BANKS』オープン前の1月下旬まで、スカイラインコースで楽しめる。

スキーヤーが多いイメージの八方尾根だが、今季、レディースキャンプやFreeツアーなどで、スノーボードでの八方の楽しみ方を全面的に提案。ぜひ、その魅力を体験してみよう。

ARTICLES

NEWS