はいはい〜

生まれた日がまったく同じプロスノーボーダー・藤沼 到とお笑い芸人・岩ちゃんが雪と笑いを求めて旅をする

「RIDE FOR A SMILE」

今回僕らがやってきたのは西日本最大級ゲレンデ「めいほうスキー場」です!

めいほうスキー場は最長5000メートルのロングコースや特色の異なる2つのパーク「DC PARK」と「CHIKEI PARK」などがあり、非常にたくさんのオススメポイントがある大勢のお客様から愛される、とっても魅力的なゲレンデでした!

さっそくパーク大好きな岩ちゃんに滑ってもらおうと「DC PARK」へ行ってきました!

程よいサイズのジャンプやボックスが連続してならんでおり、どんなレベルの人でも楽しめるパークになっていました!

お手頃サイズの小さな3連ジャンプを前にして

到「お?岩ちゃんサイズのキッカーですね?」

岩ちゃん「メインキッカーです!」

こんなトークを挟みながら余裕でスピンの練習をしていましたね

スキー場内にはセンターハウスはもちろん、ゲレンデコース内や駐車場にまで様々な種類の飲食店が点在しており

カレー、ラーメン、サンドウィッチ、ピザ、クレープなど

バラエティに富んだ様々な食事ができます!

 

ゲレンデで美味しい食事を満喫した我々はもう一つのお目当「CHIKEI PARK」へ!

こちらのパークはめいほうスキー場の中でも、5000メートルの滑走距離を誇る最長コース「α5000」内の各所に点在する自然地形を活かしたパークで

こちらもどんなレベルの人でも気軽に流しながら、絶対に楽しめる最高の遊び場というイメージのパークでした! 初心者の人でもどんどん壁を登って楽しんでみてくださいね〜

そんな西日本最大級ロングコースやパークセクションを堪能した我々の1日をムービーにまとめてみました!

2月28日〜3月1日までは、国内最大規模のスノーボード合同試乗会「SBJ ON SNOW FESTIVAL」が開催されます。来期モデルをいち早く乗り回せちゃうチャンス、思い切り楽しんじゃいましょう!!

どうぞ〜

【めいほうスキー場】

一宮から約1時間15分、米原から約2時間、郡上八幡ICからは約30分の楽々アクセスで行ける広大なゲレンデ。総合滑走距離はなんと13,700mあり。なかでも標高1,600mの頂上から5,000mに及ぶロングコース「α5000」はめいほうの大人気コース。特に頂上付近の雪質は上質で、とても気持ち良くスピードクルージングが楽しめる。幅広いバーンもあってでっかいカービングもOK! 5つのリフトを効率よく使って、バリエーション溢れる14のコースを楽しめる。人工降雪機も充実していて降雪が少ない時でも常に最大限の整備が施されている。さらにきれいに整備され、バリエーション豊富なアイテムが並ぶ「DCパーク」とめいほうの地形を活かした「CHIKEI PARK」は、幅広いレベルのスノーボーダーが気楽に楽しめるフレンドリーなパークも大好評。

地形パークで壁遊びの達人を目指そう!!

「CHIKEI PARK」はジャンプとかしなくても、壁を登ったり降りたりするだけでも楽しめる優しいパーク。パークは怖いからという人でも大丈夫。自分のペースでガンガン遊んじゃいましょう。
めいほうスキー場へは、飛騨高山・郡上八幡からめいほうスキー場専用無料シャトルバスも運行中!!(要予約)

めいほうスキー場には元オリンピック選手・キッズスノーボーダー育成の第一人者・橋本通代さんが監修するスノーボードスクール「スクールオブスノーボード めいほう校」があり、3歳からの各種レッスンを実施中。あなたのお子さんも華麗にスノーボードデビューさせちゃいましょう!
スクールオブスノーボード めいほう校

めいほうスキー場 公式ホームページはコチラ