Freestyle Session in X-JAM Halfpipe -Round 10-

18.19 PSA ASIA SNOWBOARD PRO TOUR 

Round 10 Halfpipe

『Freestyle Session in X-JAM』

長野県「X-JAM高井富士」

天候 ☁️/☀️気温7℃

Freestyle Session in X-JAMの2日目はハーフパイプ競技。

DSC_0117

スキー場オープン前、ガスが取れない状況であったが予報どおり快晴へ。

p

昨日とは違いタイムテーブル通りスムーズにスタートできる状況。

ただし日中の気温が上昇してパイプコンディション維持が非常に厳しい中、高橋ディガー部隊の懸命なメンテナンスと佐藤ゴウキ元彦ディガー部隊のコース整備によりハーフパイプは最高の状態をキープ。

DSC_0141

10時よりハーフパイプ公式練習に各ライダーが次々とドロップしていく。

DSC_0122

DSC_0173

DSC_0154

DSC_0323

最初はパイプボトムで足を取られる感じはあったが、3本目ぐらいから華麗なエアートリックを決める選手が増えてきた。

先ずは女子1本目がスタート。

今回のシステムは予選決勝スタイル。

いつもの様にトップ選手が最初ではなく、ランキング下位の選手からスタート。

DSC_0178

昨年高鷲スーパーパイプセッション覇者、浅谷純菜が最終出走で完璧でクリーンな演技を披露。

ファーストヒット・トゥイークから流れに乗った360、キャバレリアル、バックサイド540からアーリーウープまで高さをキープし続けるナイスランで暫定1位。

2本終わり暫定3位で3本目にかけた井出有希子。勢い良くドロップしバックサイドトゥイークから360、キャバレリアルと繋げるも失速してしまい高さを出せないままフィニッシュ。

1本目の76.75ポイントが採用され3位入賞。

暫定2位の金子日菜多は優勝を狙うルーティンを3本目にもってくる。

高さのあるバックサイドエアー、360 キャバレリアルにバックサイド540まで繋ぎ完璧であったが、ラストヒットの540着地で惜しくも転倒。残念ながらポイントを伸ばす事が出来ず2本目の86.75ポイント採用で2位入賞となった。

女子は1本目で高得点をマークした浅谷純菜が逃げ切る形で優勝を引き寄せ、昨年のプロツアーより2連勝という快挙であった。

DSC_0465

Women Result

1位 浅谷 純菜プロ

2位 金子 日菜多プロ

3位 井出 有希子プロ

次に男子1本目。

先ずクリーンに決めてきたのがアマチュア村上 蓮珠。特に高さあるグラブエアーとスピンコンビネーションで高得点が期待される。

その直後にアマチュア伊藤 綺良が更に魅せるルーティンを披露。

バックサイドインディグラブから720、そして最後のバイトサイド540まで高さをあげたままナイスランでフィニッシュ。

そしてプロ最年長の川崎淳。彼の凄いところは安定感でロデオ540、バックサイド540は今も昔も変わらず転倒してるところを見たことがない。流石のレジェンドライダーの演技であった。

1本目2本目と非常に高さあるスムーズライディングが印象的だった金子恵汰。パイプコンディションが変わっていこうとも自分の滑りは全く変わらないスタイル。特に540、バックサイド540、ロデオ720のスピンはエアー思わせるスムーズさであった。

今大会、会場を沸かせていたライダーは今井兄弟の2人。

DSC_0451

完璧なライディングを決めてきたのが今井 優求。恐らく一番の高さを狙っていたであろうバックサイドインディーグラブ。そこから720、スイッチ720と繋げて1本目は540のところを2本目は900と回転数をあげ優勝を意識したルーティンを披露。

DSC_0248

そのライディングに対して今井 心求も負けておらず、1本目2本目は決めきれずであったが、3本目は高さあるバックサイドエアーからロデオ720、スイッチ720、ロデオ540から狙っていたバック900がクリーンメイク。会場に歓声が湧いていた。

気になる男子結果は、1本目2本目と高さある安定したライディングを完璧に決めてきた今井 優求が高得点をマークし、初優勝という形で終了した。

Men Result

1位 今井 優求プロ

2位 金子 恵汰プロ

3位 伊藤 綺良アマ

4位 村上 蓮珠アマ

5位 今井 心求プロ

6位 川崎 淳プロ

DSC_0273

明日最終日はストレートジャンプ競技になります。

http://www.worldsnowboarding.org/events/freestyle-session-in-x-jam-2019-2/

PSA ASIA TV : www.psa-asia.com/live

X-JAM高井富士 :  http://x-jam.jp

ラピスラズリ : https://lapislazuli.jp

西山酒造場 : http://www.kotsuzumi.co.jp/officialweb/

World Snowboarding : http://www.worldsnowboarding.org/events/freestyle-session-in-x-jam-2019-2/

 

 

 

アバター
20th Anniversary PSA ASIA Snowboard Pro Tour Page プロスノーボーダー約340名を擁し、日本最大のスノーボードプロツアーを20年に渡り行っています。速く、高く、美しく…今シーズンもプロフェッショナルな滑り、大会情報を皆さまにお届けします! Official Web