Scooter Snowboard (スクータースノーボード)

BRAND INFORMATION

会社名:Scooter Snowbaord 小賀坂スキー販売株式会社 NS事業部

URL:http://www.scooter-mfg.com/

電話番号:026-226-6837

Facebook

BRAND CONCEPT

20年以上の間、多くのスノーボーダーを魅了し続ける国産ブランドSCOOTER。こだわりのウッドコアと先端素材を使用しながら数えきれないテストライドをこなしてきたスノーボードは全てのモデルで”動けて走るカービングターン”というライディングの根本性能に現れている。グラトリからパウダーまで、”滑り”を知り尽くしたスノーボード、それがSCOOTERだ。

BRAND ARTICLES & NEWS

BRAND SNS -Facebook-

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

5 days ago

Scooter Snowboard

@Hiroto Mitsudome による20-21 MACHSのフリーライド動画をyoutube https://www.youtube.com/watch?v=Niwvslcy5lo
にアップしました。
速い、切れる、動ける MACHSの滑りをチェックしてみよう!
... See MoreSee Less

Video image

Comment on Facebook 20-21 MACHS ...

7 days ago

Scooter Snowboard

SCOOTERの定番ツインSCTです。高反発グラスの弾きの良いオーリー感とその走りがクセになるロングセラーモデルですが、近年のSCTはカービングなどのフリーラン能力もひと昔前のツインチップのイメージからは大きく向上しています。
フリーラン中にボードを踏んでいくことで出来る3Rサイドカーブの綺麗なボードのたわみによる安定した高いカービング能力も試してみるとゲレンデ全体を1日中楽しめるようになります。スタンス間のカーボンテープも効いてフレックスが硬いわけでもないのにボードセンターが落ち着いていてハイスピードの荒れたバーンでも安心ですよ。
この辺のフリーラン感はさすがにディレクショナルのDAYLIFEと同等というわけにはいきませんが、パークが終わった後もツインの操作性を最大限に活かしながらカービングやフリーランを気持ちよく滑れたらゲレンデのあらゆる場所をリフトが閉まるまで楽しめます。
... See MoreSee Less

SCOOTERの定番ツインSCTです。高反発グラスの弾きの良いオーリー感とその走りがクセになるロングセラーモデルですが、近年のSCTはカービングなどのフリーラン能力もひと昔前のツインチップのイメージからは大きく向上しています。
フリーラン中にボードを踏んでいくことで出来る3Rサイドカーブの綺麗なボードのたわみによる安定した高いカービング能力も試してみるとゲレンデ全体を1日中楽しめるようになります。スタンス間のカーボンテープも効いてフレックスが硬いわけでもないのにボードセンターが落ち着いていてハイスピードの荒れたバーンでも安心ですよ。
この辺のフリーラン感はさすがにディレクショナルのDAYLIFEと同等というわけにはいきませんが、パークが終わった後もツインの操作性を最大限に活かしながらカービングやフリーランを気持ちよく滑れたらゲレンデのあらゆる場所をリフトが閉まるまで楽しめます。

3 weeks ago

Scooter Snowboard

SCOOTERの過去モデルW7(懐かしい!?)など、往年のダブルキャンバーのノウハウと最新のフリースタイル技術を惜しみなく投入して、金丸淳(instagram @purin_jun617)のライディングと共に作り上げられたニューグラトリモデル、SPINORを紹介します。
オーリーに高さと瞬発性を出すためダブルキャンバーのノーズ、テール部分(キャンバーの部分)にカーボンファイバーを装着して何度も反発調整し、そのノーズ、テール部分のサイドカーブを深いRでカットした3Rでシェイプしています。
スピンの横方向→の回転力とオーリーの縦方向↑の瞬発力の両方のバランスをとりながら、ダブルキャンバーの点圧特性(エッジにかかる力)を活かした超安定のカービングターンも可能にしています。ダブルキャンバーのプレスなどの操作性は言うまでもありませんが、高さのある単発系のトリックはもちろんターン系のトリックにもしっかり真価を発揮するのがSPINORです。
落下スピードの速いグラトリにも積極的にトライ出来ますよ。

#scootersnowboard#snowboard#スノーボード#snowboarding#스노보드#单板滑雪##カービング#グラトリ#groundtrick
... See MoreSee Less

SCOOTERの過去モデルW7(懐かしい!?)など、往年のダブルキャンバーのノウハウと最新のフリースタイル技術を惜しみなく投入して、金丸淳(instagram @purin_jun617)のライディングと共に作り上げられたニューグラトリモデル、SPINORを紹介します。
オーリーに高さと瞬発性を出すためダブルキャンバーのノーズ、テール部分(キャンバーの部分)にカーボンファイバーを装着して何度も反発調整し、そのノーズ、テール部分のサイドカーブを深いRでカットした3Rでシェイプしています。
スピンの横方向→の回転力とオーリーの縦方向↑の瞬発力の両方のバランスをとりながら、ダブルキャンバーの点圧特性(エッジにかかる力)を活かした超安定のカービングターンも可能にしています。ダブルキャンバーのプレスなどの操作性は言うまでもありませんが、高さのある単発系のトリックはもちろんターン系のトリックにもしっかり真価を発揮するのがSPINORです。
落下スピードの速いグラトリにも積極的にトライ出来ますよ。

#scootersnowboard#snowboard#スノーボード#snowboarding#스노보드#单板滑雪##カービング#グラトリ#groundtrick

4 weeks ago

Scooter Snowboard

ロングサイズで大きな浮力とスピード安定性をパワーアップしたパウダーボードというのはその通りなんですが、その乗り味は他とは一味も二味も違うGran’machsを紹介します。
長さ167cm、ウエスト26.9cmのような大きなボードではどうしてもそのもっさり感(どっしり感)がネックとなりますね。そのもっさり感解消のためGran’machsではMACHSのソール材の上に敷かれた強力なカーボン層(カーボンレイテクノロジー)による俊敏な加速性能と反発にプラスして特別にフォーム材を組み込んだ超軽量コアを搭載したのが非常に重要なポイントです。
3RシェイプであるMACHSのスピード性能とカービング安定性、浮力はロングサイズということでさらに強調されるのはもちろん、ビッグサイズを感じさせない軽快な操作性によって、浮いて、走って、そして動ける(ここが重要)ビッグボードに仕上げられています。
沈まない止まらないGran’machsでより快適により遠くまで行けますね。
... See MoreSee Less

ロングサイズで大きな浮力とスピード安定性をパワーアップしたパウダーボードというのはその通りなんですが、その乗り味は他とは一味も二味も違うGran’machsを紹介します。
長さ167cm、ウエスト26.9cmのような大きなボードではどうしてもそのもっさり感(どっしり感)がネックとなりますね。そのもっさり感解消のためGran’machsではMACHSのソール材の上に敷かれた強力なカーボン層(カーボンレイテクノロジー)による俊敏な加速性能と反発にプラスして特別にフォーム材を組み込んだ超軽量コアを搭載したのが非常に重要なポイントです。
3RシェイプであるMACHSのスピード性能とカービング安定性、浮力はロングサイズということでさらに強調されるのはもちろん、ビッグサイズを感じさせない軽快な操作性によって、浮いて、走って、そして動ける(ここが重要)ビッグボードに仕上げられています。
沈まない止まらないGran’machsでより快適により遠くまで行けますね。

1 month ago

Scooter Snowboard

乗れば乗るほど高機能なLo-Riderを紹介します。
ツインパウダーモデルということでパークでバンバン飛べて雪が降ったらそのままパウダーに突っ込んで行けるというかなりエキスパート的なイメージですが実はツインチップでローキャンバーなので初中級者にも簡単に操作可能なうえカービングもパワー要らずでボードを踏んで行けます。
深めのパウダーでも4cm以上セットバックが入れられるので浮力も安心です。逆に高スキルの人にとってはパウダーでバタートリックなんていうおしゃれ技にもガンガントライ出来ますしパウダージャンプの着地時にもロッカーノーズのモデルよりノーズが詰まりにくくてメイクしやすい面もあります。
もちろんフリーラン中にトリックを入れるような動きや、狭くて突飛な地形にもスムースに馴染むシェイプだったりと非常に奥が深い乗り幅があります。
日々変わっていくいろいろなスノーコンディションでビギナーも快適に滑れるモデルでありながらパークや高度なパウダートリックにも対応可能という、乗り換えなしで全てを1本で遊びつくしたいっていうとLo-Riderにたどり着いたりします。
... See MoreSee Less

乗れば乗るほど高機能なLo-Riderを紹介します。
ツインパウダーモデルということでパークでバンバン飛べて雪が降ったらそのままパウダーに突っ込んで行けるというかなりエキスパート的なイメージですが実はツインチップでローキャンバーなので初中級者にも簡単に操作可能なうえカービングもパワー要らずでボードを踏んで行けます。
深めのパウダーでも4cm以上セットバックが入れられるので浮力も安心です。逆に高スキルの人にとってはパウダーでバタートリックなんていうおしゃれ技にもガンガントライ出来ますしパウダージャンプの着地時にもロッカーノーズのモデルよりノーズが詰まりにくくてメイクしやすい面もあります。
もちろんフリーラン中にトリックを入れるような動きや、狭くて突飛な地形にもスムースに馴染むシェイプだったりと非常に奥が深い乗り幅があります。
日々変わっていくいろいろなスノーコンディションでビギナーも快適に滑れるモデルでありながらパークや高度なパウダートリックにも対応可能という、乗り換えなしで全てを1本で遊びつくしたいっていうとLo-Riderにたどり着いたりします。
Load more
Translate »