雪板制作とウッドズピーカーのワークショップ開催

雪郷×雪板

雪郷(yukisato.jp)にて
農業体験・雪板制作ワークショップを実施いたします!

芽育雪板を主催する雪板の第一人者、五明淳氏をお招きし、
雪郷岡沢の森のスギを使った雪板制作とウッドズピーカーのワークショップを2つ同時開催!!
この秋、あなただけのオリジナルウッドアートが完成します!

そして今回は更に、農業体験として、雪郷岡沢のお米の稲刈りも組み込みました、稲刈りの体験だけでなく、新米のお土産ももらえます。

1泊2日のイベントなので、ゆったりとした時間の中で活動に集中できますね。
7日の夜は、地域の人たちと交流しながら、雪郷プロデューサー塚田卓弥によるミニトーク「田舎に繋がるコツ、伝授します!~いきなり移住は重すぎる!?まずはスーパーライトに始めませんか?~」もあります。

都会の企業経営者がなぜ地方移住を決意したか、田舎暮らしを始めたきっかけや、田舎で都会の仕事をするコツ、都会の人に送る田舎暮らしのメッセージなどなど、FBやブログだけでは見えてこない雪郷プロデューサー塚田卓弥の生の声も是非聞きに来てください。

この機会に、都会人や地方人が抱える問題、森や木や未来のこと、主催者・参加者で一緒になって、疑問や不安も一気にぶつけて語り合いましょう。

盛りだくさんなワークショップで、大変有意義な新しい一歩を踏み出すきっかけとなるはずです。

雪郷でしかできない、この時期だけ、あなたの為の企画です。
是非、ご参加ください!!

※ワークショップは、雪板製作、ウッドスピーカ製作のいづれかをお選びいただけます。

◇ワークショップ概要

新潟上越妙高の豪雪地帯、雪郷岡沢の森で育った杉。
森と森で息づく杉の新たな活用法を考えるイベントをコラボ企画で実現いたしました。
芽育雪板の五明淳さんの雪板ワークショップと雪郷のコアメンバーである丸山達也さんのウッドスピーカーワークショップを通じて、森を次世代に繋いでいく方法を、森を歩き、地域で育ったお米を稲刈りをしながら、都会と地域の新しい可能性を考えます。
人と人、人と自然の交流が行われる地域、雪郷で秋の穏やかな日をゆったりとモノづくりをしながら過ごしませんか。

7日の夜の懇親会では、ゲストのトークだけでなく、雪郷プロデューサー塚田卓弥のミニトークセッションもあります。お酒をのみながらゆったりと、秋の夜長を楽しみましょう。

◇参加費

・Aコース<35,000円>;雪板製作と農泊稲刈り体験
ー雪板製作費、稲刈り体験、お土産(お米5㎏)、3食付き(7日夕・8日朝・昼)、懇親会費を含む
※入浴費用別

・Bコース<17,000円>;雪板コーティング作業と農泊稲刈り体験(※既に雪板をお持ちの方限定になります。)
雪板ブラッシュアップ及びコーティング仕上げ作業、稲刈り体験、お土産(お米5㎏)、3食付き(7日夕・8日朝・昼)、懇親会費を含む
※入浴費用別

・Cコース<18,000円>;ウッドスピーカ製作と農泊稲刈り体験
ウッドスピーカ製作費、 稲刈り体験、お土産(お米5㎏)、3食付き(7日夕・8日朝・昼)、懇親会費を含む
※入浴費用別

◇講師
芽育雪板 五明淳氏(雪板ワークショップ)
雪 郷 丸山達也氏(ウッドスピーカワークショップ)

◇募集定員
8名(申込み順)

◇持ち物
汚れても良い服装、運動靴(森の中を歩きます。)軍手、雨具、1泊2日に必要な日用品等

◇日程
10月7日(日)
12:00 YUKISATOLAB 集合
12:30 森の散策(雪板・ウッドスピーカの素材を探求します)
13:30 収穫体験(コンバイン乗車体験もできます。)
16:30 お風呂、(希望者は近くの温泉施設で入浴します。)
18:00 夕食
19:00 YUKIITA選び、アウトライン決め
20:30 交流会

10月8日(月)
07:00 朝の岡沢散歩(希望者のみ)
08:00 朝食
09:00 雪板製作・ウッドスピーカー製作
13:00 昼食
14:00 記念撮影
14:30 解散

◇開催場所

◇お問合せ
090-4609-5090
yuki-sato@japaho.com
雪郷地域観光事業部 担当:石崎

シェア
スノーボード専門スマホ・携帯サイト「雪番長」スノーボード専門携帯サイト「雪番長」は携帯・スマートフォンでご覧いただけます。3時間毎のピンポイントゲレンデ天気予報やリフト券クーポン・高速道路渋滞情報・80000件以上のゲレンデクチコミなどのお得な情報を提供中。   Official Web ※スマホからアクセス