神様テリエとセッションした1日に密着!

BONX PRESENTS RIDE WITH TERJE IN HAKUBA VALLEY

1_この文字はダミーですこの文字はダミーです
あのテリエと一緒に滑れる、となると参加者の意気込みも段違いのアツさ!追い撮りにも熱が入っていた

あのテリエと一緒に滑れる!しかもBONXを使って通話しながら滑れてしまう!こんな夢みたいなイベントが先日白馬で開催された。さっそくその1日の模様をレポートしよう。
Phot&Text: Tomokazu Kuwano

さる1/18、このイベントが開催されたのはHAKUBA VALLEYにある栂池高原スキー場。栂池といえば、ロープウェイやゴンドラを有する白馬きってのビックゲレンデで有名だ。その最上部エリアにあたる栂の森ゲレンデの一部を貸し切ってテリエと一緒に滑れる。LIVEでテリエを観れる。という贅沢な会場設定にもびっくりだ。

2_この文字はダミーですこの文字はダミーです
イベントは落ち着いたムードで開始されていった。しかし隣にテリエ。落ち着いてなんかいられない?!

参加者は当日の朝に受付を済ませ、BONXを受け取りWiFi設定を行う。すると最大で10人が独自のイヤホンマイクを使って通話ができるというシロモノ。山でも声はクリアに聞こえるし、リフト2本分くらい離れていても通話ができる。だからいつでも仲間を近くに感じながら楽しく安心して滑ることができてしまう。

3_この文字はダミーですこの文字はダミーです
テリエ自らBONXを装着!幸運な先着10人のBONX使用者と会話を楽しんでいた

イベントが開始するといよいよあの神様テリエが現れた。テリエはとても穏やかなオーラを放ち、普段ムービーや雑誌などで見ている張り詰めた空気感のある彼とのギャップにみんな驚きを隠せなかった。参加者の中には、和歌山から7時間もかけて来たという人や、午後には東京で会議があるがどうしてもテリエと滑りたいから来てしまったという熱狂的な人も参加していた。集まった40名の参加者はみなテリエの動き全てに注目する。いよいよお楽しみの時間が始まる!

4_この文字はダミーですこの文字はダミーです
テリエはなるべく参加者のみんなとのリフト乗車を心がけてくれた。どんな話をしたんだろう

しかし折からの悪天候のせいでスキー場上部は硬くてコンディションが良くない。そんな中、テリエから「イベントはゴンドラ中間エリアまでのロングルートに変更しないか?」という、まさかのサプライズ提案があった。慌てる裏方をよそに、一同は大喜び。ロングの迂回路やパークなどをたっぷり2時間もクルージングできるというのだ。

 貸切で準備をしていた栂の森ゲレンデだが、悪天続きで非常に難しいバーンになっていた。急遽相談をするテリエと参加メンバーたち
貸切で準備をしていた栂の森ゲレンデだが、悪天続きで非常に難しいバーンになっていた。急遽相談をするテリエと参加メンバーたち

迂回路でのテリエは壁やサイドヒットを軽やかにアテ込む。大きな斜面でターンを切りながら、ウエーブからのヒップでクレイルを披露し、伝家の宝刀ともいえるトゥイークをこれでもかと魅せてくれた。一緒に滑った参加者は、追い撮りをしたり、一緒にリフトに乗ったり、自撮りをしたりとサービス精神あふれる生テリエに感激。みんな完全にヤラレてしまったようだ。

1_この文字はダミーですこの文字はダミーです
パークに鎮座するユニークなトランスファー型ヒップをお馴染みのメソッドで飛び越える。一同クギ付け!!
1_この文字はダミーですこの文字はダミーです
続くミドルキッカーでは伝家の宝刀トゥイーク。これをまじかで観れた参加者は鳥肌が立ったそうだ

ラストはまたまたテリエの粋な計らいで、離れた場所で待機する別グループをBONXで呼んで全員集合。みんなで栂池セッションを楽しんだ。

1_この文字はダミーですこの文字はダミーです
テリエの粋な提案により、広大な栂池をゆったりとクルージング
1_この文字はダミーですこの文字はダミーです
テリエも僕らと同じ遊び方をしていた!いつものゲレンデをスーパースターはどう滑るのか?という疑問も、セッションを通じて理解が深まった

普段ムービーや雑誌で見るスーパースターと一緒に滑れるという企画は、ファンにとってまさに夢のような時間になったようだ。これからもこのような素晴らしい企画が続いて欲しい。

1_この文字はダミーですこの文字はダミーです
サイン会後の記念撮影。よく見ると捻挫している参加者さんの足が、、、?テリエの人柄の良さがよく現れたイベントとなった
シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。