宝台樹スキー場山頂

2017-2018シーズンより、highwater crewもブログページを書かせていただくことになりました。よろしくお願いします。

本日は、みなかみ町宝台樹スキー場についてお伝えします。

2017/12/23 宝台樹スキー場山頂リフト第9クワッドがオープンしました。
宝台樹スキー場山頂からは、みなかみ町を代表する山『谷川岳』をはじめ、新潟県との県境の山々が一望できます。

IMG_0188今シーズンはまだ雪は少ないですが、年末に向けて大寒波が来る予定となっており、パウダースノー、コースの全面オープンが期待されています。
中でも第9クワッドリフトのコースはバラエティーに富んだ地形や、非圧雪コースでのパウダー、中央に位置する成平コースでのロングクルージングが人気となっています。

IMG_0151そして、今シーズンからは山頂に新しくクレープやホットサンド、ひきたてのコーヒーなどが飲めるカフェがオープンしました。お店の名前は『スカイテラスあさひ』です。

IMG_0167店内は、雪山で使用するギアなどが展示してありオシャレで景観の良い空間になっています。
オススメは、地元のリンゴや山葡萄を使用したクレープ、自家製ビーフジャーキーなどです。
宝台樹に来た際は是非行ってみてください。

IMG_0288text:前原大和

photo:夏目啓一郎

 

シェア
High(上)Water(水)= 水上。話せば深いのでそれで良し。 奥利根の人工地形をデザインするレペゼンバンクドスラローマー阿部亮介。宝台樹で食堂を営む木こり。暮らしから山岳なマウンテンライダー前原大和。天神に育まれ山から教育された、みなかみのハイエストジャンパー諸田直人。大穴ボードショップの店主兼ガイドのクリエイティブトリックマニア平良 光。全く異なるSnowboarder4人が交わり表現するのは ”水上のVIBES” 。群馬 ”みなかみ” エリアの情報発信や、自分達のスノーボーディングを表現する為に活動するクルー。