スギノハラ LAST WEEK はお祭り!

最近、晴れ続きの妙高は着々とシーズンの終わりが近づいてきました。(今日は雨ですが、、、)

もちろん4月以降もオープンしているゲレンデもあります!
その話はまたの機会に。

今週末で営業が終了する妙高杉ノ原スキー場で3・25 MSPC(MYOKO SUGINOHARA PARK CREW)主催、
杉ノ原最大で最高に盛り上がるBIGイベントHALU KING2017 が開催されます。

シーズン中かなりの数のパークアイテムを管理し、遊び方多数のおもしろアイテムやJIBアイテムに入らなくても遊べるパークを作り上げているディガー陣がこの日限りの本気特設パークを作ります。

当日行ってみないと分からない、他じゃ遊べないアイテムが登場するはずです。
絶対同じアイテムは作らないHALU KINGだからめちゃクリエイティブなアイテムが
登場すると思います!

毎年難しいだけじゃなく、”遊べる”パークなので、難しくてイカツイのはちょっと、、、そんな自信がない人も関係なく3・25は杉ノ原へ行っちゃいましょー!
シーズン最後に最高のお祭りしましょう!

妙高を拠点にフィルマーとして活動している上野竜哉(RADTAPE)のHALU KING2016 EDTをチェック!

シェア
妙高にこもっているライダー屋島佑介が最新の妙高エリアの情報をお届けする。 屋島佑介プロフィール: 神奈川県川崎市出身。新潟県妙高に篭り始めて5シーズン目、普段は妙高杉ノ原スキー場や池の平スキー場のパークをメインに滑り込み、雪が降ればグッドコンディションなスキー場を求めて動き回る毎日。オフシーズンはSNOVA新横浜で滑り、1年中スノーボードしている雪バカ。代々木公園でおこなわれているSNOWBANK PAY IT FORWARD2015では、骨折した状態で三角巾をつけたまま出場、強烈なインパクトを残した。今シーズンも妙高ベースで動画発信をしている。