オフトレ施設で大活躍!サマーワックスのススメ

雪から遠ざかり、今シーズン習得したトリックも忘れかけている今日この頃。この夏オフシーズンでスノーボードどうですか?KINGSやQUEST、BAG JUMPなど各地にある施設で新たなシーズンに向けてトリックの練習もいいかも。そんな時に大活躍するのがブラシ施設専用に配合されたブラシ用ワックス。今回はそんなブラシ用ワックスの塗り方を伝授

先日のSNOVA新横浜でのSUPER JIB DAYなどSNOVAではJIB系のアイテムの練習が可能。ジャンプオフトレ施設ではエアマットランディングで怪我をしにくい環境での練習が可能だ。そんなブラシ施設でおすすめなのがサマーゲレンデ専用ワックス!
ワックスがけ1
ブラシなんだからワックスなんて塗らなくても…なんて思っているそこのあなた!全然違います、塗ると塗らないとじゃ雲泥の差です。せっかく練習に行ったのにワックスを塗らずに本来のスピードが出ずに練習していたら上達のスピードは遅くなるばかり
せっかくならちゃんと走る板で練習してほしい。ブラシ用に特別配合されたワックスまさにスペシャルな機能を発揮してくれる。
ブラシ用ワックスのポイントをレクチャー

★まずは汚れたWAXを剥がそう
・熱したアイロンで溶かしながら剥がすと楽々

★サマーワックスの塗り方
・アイロンの温度は110〜120度で
・通常のゲレンデワクシングよりも多めにワックスを垂らす
・滑走面に厚めにしっかり塗ろう

★滑りましょう

これでサマーゲレンデでのワクシングも完璧!
走るソールでブラシを攻略してNEWトリックを習得しよう!

IMG_2765
今回使用したワックス
マツモトワックス
THE BRUSH WAX
150g ¥1,200(税別)

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。