アラスカの斜面を自在に滑るプロの滑り

小西隆文(Rome Snowboards、Columbia)のアラスカでの一本。
40度を超える急斜面、ボトムが遥か小さく見える滑走距離と標高差、先が見えない起伏でスタイリッシュなエアができるのは世界の山々で豊富な経験を積んできたプロライダーだからこそ。
こんな風に自在に地形を遊びながら滑れたら最高ですね。

www.facebook.com/heartfilms

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。