コロナ騒動について思うことPt.2

 

まず コロナや、インフルエンザ、飢餓、自殺に至った 世界の人々に心から哀悼の思いを捧げます。

自戒 覚え書

恐れてはいけない

おされたら負け やめとけ

アラスカでの命がかかったラインへのドロップも同じ

白馬でもどこでも

キッカーでニュートリックを打っ込む時も

人生最大のクリフをぶっ飛ぶ時も

ビビってワケもわからずワーーっと行ったその時がケガする時 または死ぬ時 いつでも何してても同じだろう

それは経験でわかってる

真実を見て

手洗い、うがいはコロナが流行ってなくてもするべきこと

しょーもない見栄を張った物事に大事なお金を費やすのは無駄なこと 本当に欲しければ買う、手に入れるのは自由 

だけどよく考えて 環境とかそのお金がどこへいくのか

物が余ったらあげればいい

必要のない行動を考えて やめて

大きく生活の軌道を修正する時

スノーボードは生きがい 最高

それを続けるためにやるべき事をする 

若い頃、ビデオや生で、上手い人を見て自分に才能があったら、と思った 自分には才能なんかないと思った

だけど全てを費(つい)やし ここまで来た 

奇跡だよ。奇跡は起こせるんだぜ

起こして知った 

夢を叶えた人がどれぐらいいる?

かなりたくさんいる 中には叶っていることに気がついていない人もいるかもしれない。足るを知る。というのも大事なこと。

自分は不満? 満足させよう 意外と簡単でしょ

生きてるだけで丸儲け って聞いたことがあるだろう

人生でサイテーな目に遭ったことがあるだろう

その時の思いを忘れずに

感謝の思いを形に そして伝える事の重要性

そうやって時間を使う 絶対いいから

比べても意味がない 落ちるだけ

許せない ムカつく事 たくさんある だけど忘れた方がどれだけラクか 手放すということ 変なこだわりいらない

あいつのせいで?自分はどうだ

納得いかない 忘れちまいな

コロナ? インフルエンザで亡くなる人の方が未だに多い

他のどの病気も死ぬほど苦しい 

ワクチンへの渇望 ? ない今でも多くの人は治ってる

残念ながら亡くなった多くの人は元々疾患がある、または高齢の方がほとんど。

治らない、石油から作られた白いクスリはダメ、絶対という人がいるだろう その通りである。

要するに病気になるまで身体を不健康にして生きていてはいけないということ 身体を、自分を大切にするということ

何が体に良くないか 知っているだろう それをやめるんだ

これだけなんでも自分で調べられる時代 

コロナて儲かる人、ワ団体 W情報を出すク世界的にチ信頼された機関Hを疑え Oどう考えてもおかしいだろう

まあ精神的なことを言っている

実際 仕事を減ったり、失ったり、支払いができず 怒りに満ち溢れた人がいる

泣いている人がいる 

もし周りにいたら 食材を少しでもあげたらいい

支払いは延ばせばいい 払わないからと殺されるいわれはない

こんな時だから 

玄関に毎日怖い人が取り立てに来るようになったら、死ぬ気で逃げるんだ 新しい人生の始まりだ 仕方がないだろう そこまで追い詰められて初めて今までの人生を悔い改めるしかない

自殺なんて絶対にしてはいけない 最も罪深い行為だ

死ぬ気になったらなんでもできる

死の恐怖に震えながら超危険な急斜面を登ったことなんてたくさんある 生きた心地がしないってやつ 後戻りもできない両側断崖絶壁で足を滑らしたらまず助からないというハイクを何度も経験している おれは何やってるんだ何がしたいんだと何度も考えたことがある

なぜ生きているんだろうと何度も考えたことがある

人生は辛い、悲しい、大変なことの連発で、うまくいかない事ばかりだ。じゃ死のうかと考えた事もある だけど死ななかった

そんなのバカげていると

だけどなぜ、生きているのかは未だにわからないけど

絶対に自分を幸せにしなければいけないと思う

それは自分だけの幸せではないということ不幸な人が周りにいたら幸せだとは思えないこと それが無限のエネルギーの源よ

忘れちまいな 笑って生きよう 上を向くだけで気が晴れるって知ってるでしょ 

バカだと笑う人はほっときな なにも気にする必要がない

これはおれの頭の中

今日、ブログに書こうと思った事。

なんか思うことがあったら伝えて欲しい

みんなほんとにありがとう。

ビバ・スノーボーディング

ビバ・人間