Round 2 Mitsumata Ups’n’Downs Opening Kagura Cross Challenge

2018年1月6日に行われた大会に引き続き、第2戦目が新潟かぐらスキー場で開催!!!

主催はもちろんMITSUMATAスノーボードスクール。

E7DAAB9A-BBB4-4602-AF78-BECA4C4C37A2

前日よりもフラッグ設定は少し緩くなったものの、引き続き難しい福島大造プロデュースMitsumata Ups’n’ Downs Terrain Parkコース。

19C1E981-8C81-4BF7-9AA9-6734DE1551E4

今日の天候は雪で雪面が見えにくいコンディション。

昨日とは天気もコンディションも違う状況の中、勝ち進むライダーはいったい誰になるのか!?!?!?

まずはラウンド数の多い男子からスタート。

1stヒートでレッドビブを纏った前日覇者の桃野慎也がコースイン、そしてローカールプロ元木勇希、元木康平とテンポ良くスタートしていく。

女子は前年度スノーボードクロスチャンピオン前田佳苗恵がスタート。

そして本日はプロアマオープン戦なのでトップアマも続々とスタートしていく。

まず女子からは前田佳苗恵、河合輝美、中村優花が順当に勝ち上がり、最後の枠にプロ2年目の坂本碧唯が初ファイナル進出という結果になった。

男子ファイナルに進んだのは、桃野慎也、元木勇希、元木康平になり、女子と同じく最後の一枠にニューカマーでルーキー屋代悠人となった。

C558D59F-BEDD-449B-AF57-1B3F6B41760D

 

今年で3年目になるMitsumata Ups’n’Downs Opening Kagura Cross Challengeもファイナルのみを残し、ガス交じりのコンディションの中まず女子ファイナルがスタート。

混戦模様からまず廊下をすぎたあたりで中村優花と前田佳苗恵が前に出るレース展開。そして二人が後続をどんどん引き離してく。後半のGSセクションまではやはり中村がリード。しかしフィニッシュエリア最終セクション辺りでスリップに入りスピードに乗った前田が僅差で差しフィニッシュ!!!

女子第2戦目はツアーチャンピオンの意地そして貫禄を見せた前田佳苗恵が勝利し、最高に盛り上がったレースになった。

242C8160-D285-430F-B01B-795C80692E77

女子リザルト

1位  前田佳苗恵
2位  中村優花
3位  河合輝美
4位  坂本碧唯

男子ファイナルは前半で屋代悠人が離され、桃野が団子状態から一気に抜け出す展開。そして急斜に差し掛かるところで後続を更に引き離し独走状態。元木勇希と元木康平が猛追するが届かず、桃野の2連勝で幕を閉じた。

257B5CB3-4DC1-4C18-AB48-8B2A4A5C7518

男子

1位 桃野慎也
2位 元木勇希
3位 元木康平
4位 屋代悠人
5位 今井大輔
6位 古村昴久

今シーズンも昨シーズンに引き続きグランドチャンピオンシップ制で行われるスノーボードクロスプロツアー。

まだ予選は始まったばかりで、残り4戦でスーパーファイナルへのキップを手にいれるライダーは誰なのか!?!?!?

今回協力して頂いたMITSUMATAスノーボードスクールの皆さま、かぐらスキー場スタッフの皆さま、そしてリゾート関係者の皆さま、本当に有難うございました。

次戦は1月26日のKinseiryuho TAKAHIRO Memorial CUP in X-JAM Round5 & 6になります。
ぜひ現地で迫力あるプロの滑りを観戦してみてはいかがでしょうか!?!?!?

シェア
20th Anniversary PSA ASIA Snowboard Pro Tour Page プロスノーボーダー約340名を擁し、日本最大のスノーボードプロツアーを20年に渡り行っています。速く、高く、美しく…今シーズンもプロフェッショナルな滑り、大会情報を皆さまにお届けします! Official Web