Ride with WARPIG

こんにちわCAPです。この5日間は目まぐるしい天気に左右されました。週末は大雪、48時間で50cmと最高のスタートを切ったかに見えました。しかしその後大雨、大雨、気温上昇…という事でアルツのみならず猫魔も相当厳しいコンディションになっています。本日Day12はそんな厳しいコンディションじゃないだろう山形県天元台にお邪魔しました。img_1861と言いますのも先日の大雪はお隣山形県南にも相当降らせたという情報を元に、会津若松から北上すること約1時間半。天元台に到着。年季の入った30人トラムを見上げると、20年前の記憶が薄っすら蘇ります。19歳の頃東京から車で来たようなこないような…。確か日帰り。往復700km以上と相当遠かった記憶。若かったです。img_1870雪おおっ‼️しかも運を全て使い果たしたかの快晴ブルースカイ🌞そして平日ということもあり、強烈な空き具合。最高じゃないですか😊アルツから比べると雲泥の差。猫魔から直線距離でさほど遠くないのにここは別世界であります。いやー来て良かった。img_1878何ですか‼️この景色。しかもクリスマスツリー🎄のように木々には雪が付いて、深呼吸すると木々の香りがして、空を見上げれば飛行機雲✈️。CMかと錯覚するような素晴らしい景色。しかも下界は本日暖かい空気に包まれていましたが、標高1800mまで上がればゴー☆ジャスな雪質に覆われています。そりゃテンションあがりますよ。fullsizerender-2本日の目的は先日RIDEから送られてきましたWARPIG SMALL(148cm)を乗り込む事。って既に4日間以上乗って相性の良さは実感済みでしたが、とにかく「いい」の一言。フラットキャンバーでもカービングはあり得ない程切れてかつ接雪面が広い(=長い)せいか板が走ります。そしてそしてとてもPOPな板でもあります。ギャップでのオーリーは今まで以上の浮遊感を感じられ、ウエスト270mmと極太な割には空中に出ると軽く感じる不思議な板です。もちろんフリーライドをしている時はやや「もっさり」感は否めませんが、最近太い板に乗っていたので然程気になりません。いやーこりゃ楽しい。img_1879足首の自由度を増すために去年から既に「デフォルト化」されたノーバック(=ハイバック無し)で滑り続けます。グラトリに関しては若干重めな初動が気になりますが、まあーいいでしょう。しかもこの板のウエストを見てわかる通り、パウダーでの浮力は極めて異次元です。怖いのはこれに慣れたら他の板が全て細身に感じてしまう事。当面流行りのショートファットボードで貫きましょう。fullsizerenderなんだか明日夜から大雨、明後日夜から雪に変わる予報との事ですが23日のアルツオープンは相当厳しそうです。結局去年よりもキツい年末が待ってる雰囲気があります。いつになったらアルツのメインコース8コースで滑れるのでしょうか?

CAP

シェア
星野リゾートアルツ磐梯/裏磐梯猫魔スキー場のマーケティング責任者として、魅力開発、広報、営業、販促の全てを統括。またFREERUNのライターも兼任。年間滑走日数100日、年間サーフィン日数60日目標の横ノリオヤジです。