OUTBAHN & TB Inc CUP round 9

PSAASIAスノーボードプロツアー

OUTBAHN&TB inc CUPが高鷲スノーパークで開催されました!!!

takasu-sx1

プロ戦二日前からの爆弾低気圧により、公開練習からずっと降り続く雪の中。。。

スノーボードクロス最終戦が幕をあけました。

takasu-sx2

今回のコースは、前半にステップダウンの階段セクションから細かいロールセクション。

takasu-sx7

後半は壁の高いバンクに、随所に配置された細かい縦の動きが必要なビックロール。

まさに最終戦にふさわしいテクニカルなコースです。

あいにくの天気により、スピードが出にくい状況のため、波乱が期待できる状況でした。

第一戦目の車山の男子優勝者である高橋翔選手が三回戦で敗退。

2戦目のたかつえで女子優勝者である五日市香織選手セミファイナルで消えるなど、まさに波乱の展開。

そんな中、男子は元木勇希選手、野島誠選手、永田一馬選手、高橋恭平選手が決勝進出!!!

女子は、富田マリア選手、前田佳苗絵選手、河合輝美選手、竹嶋友選手が決勝進出!!!

竹嶋選手はアマチュアから唯一勝ち上がってきた選手です!!!

決勝では天気も少し回復し、曇り空の中ファイナルスタート。

男子はスタートからゴールまで常に混戦状態。

誰が優勝するかまったくわからない状況。。。

takasu-sx4

最終バンクで元木勇希選手が一気にスピードを上げ、自身3年ぶりとなる優勝を果たしました。

男子リザルトは

元木 勇希

2 野島 誠

永田 一馬

4 高橋 恭平

5 井上  貴弘

6 元木 康平

 

女子は、スタートセクションまでは横一戦。

第一バンク、第二バンクで富田選手が二位以下を一気に引き離し、ぶっちぎりで優勝を決めました!!!

takasu-sx5

女子リザルトは

1 富田 マリア

前田 佳苗絵

河合 輝美

 

最終戦にふさわしい波乱の展開。。。

takasu-sx3

今回はワックスが非常に大事なコース状況だったため、選手だけでなくワックスマンの方々も非常にプレッシャーのかかる一戦ではなかったのでしょうか。

takasu-sx6

takasu-sx8

来週からフリースタイル種目とアルペン種目がまだまだ続きます。

引き続き、PSA スノーボードプロツアーをチェックしてみてください!!!

シェア
20th Anniversary PSA ASIA Snowboard Pro Tour Page プロスノーボーダー約340名を擁し、日本最大のスノーボードプロツアーを20年に渡り行っています。速く、高く、美しく…今シーズンもプロフェッショナルな滑り、大会情報を皆さまにお届けします! Official Web