MofM nine peaks129(仮名)プロトタイプ完成。

nine peaks129(仮名)プロトタイプ完成。

MofMプロトタイプ宝155トレーニングボードに続き、nine peaks129「spirit board」がHT Ht-craft堀田氏の最善のご協力の元、完成しました。

早々に試乗。

129とは思えないラインを描く事が出来ました。
spirit boardではなく、単体のUltra light snow boardsとしても、提案可能です。

これは素晴らしい、板は長さではなく、スペック、形状ですね。

前回作成の「宝155」トレーニングボードの来季改良にての作成でも、存分にデータとなります。

更に、今回はコアにもこだわってもらいカーボン、そして秘密の天然材を2種類融合させて頂きました。

スペック、反発、そして固さ、そして軽量、全てがパーフェクトですね。

素晴しい板です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*nine peaks129は仮名にしています。
こちら、春に計画している9つのpeakを持つ谷川連峰、谷川岳馬蹄形縦走、「Ultra light snow boarding」を実際に完走してからの命名になります。

MofMが提案する、軽く、スピーディーに約35kmの縦走距離を快適にこなすスノーボーディングstyle。

世の中に発表しても自信を持ってリアルであり提案出来るコンセプト、スペック、宝155&nine peaks129(仮名)実際に数年後には販売させて頂きたいですね。

乞うご期待下さい。

みなかみの福山より。

シェア
MofM ディレクター&スノーボーダー:自然の中で体感したことを即座にデザインに反映させるリアルな服作りを新たに目指し、東京から群馬の水上に拠点を移す。山、登山、渓流フィッシング、スノーボード、ファッション、そして己をさらに磨き上げるため日々、みなかみの標高1000m、自然の中で生活する。