MofMとは!?を伝えに..中国の北の方へ。

正月明け、中国の北部へ。

https://www.facebook.com/neoblkman

気温は常にマイナス、予想以上の寒さとはじめて行く街ですが、規模感の大きさ、

スマホでの影響か、、、随分と内地まで日本、アジア、欧米カルチャーが思ったより浸透していたなぁと。

滞在期間中は、ブランドのクオリティー、デザインの方向性を伝える為、毎日工場へ足を運ばせて頂きました。

/

*仲良くなりました。

*MofMに携わるであろう縫い手さん、リーダー、チームとも仲良くなりました。

*ブランドコンセプト、MofMをしっかり伝えました。

*やはり社長は政府に関連する方でした。

*会食時に満州の話をしました。

*社長は60歳、社長のお父さんが満州時の日本企業の経理担当だったとの事。大変勉強になったと言っていました。

*30歳の息子さんは2年間イギリスに留学していました。

*親子共々、TOYOTARV車を乗っていました。

*近隣のスキー場へ社長の息子に連れてもらいました。

*息子さんの車内は終始、日本のポップスミュージックでした。

*ガンガン、ゲレンデでカービングを見せました。

*人工雪ですが、大変寒く質はいいです。滑りやすい。
終日-20~10度くらいですね。

*おそらく欧米でのスノーボード、スキー経験者がゲレンデをうめています。

*2022年⁈北京冬季オリンピックまでに、スキー場が1000近くになるようです。スキー&スノーボード人口は3億人が予想されているようです。

*夜の街はやはり、、、まだバブル飲みでした….大変ケミカルな光で、ティーンネジャーはビッグバンの様な姿です。まだまだ韓国のカルチャー、影響は今現在、アジアでは強いです。

*意外と街は綺麗です。タバコの吸い殻が目立たない。

*百貨店、デパートビジネスにやはり活気はないような感じがしました。価格か?内容か?

*やはりUNIQLOはアジア、世界共通で人がいます…。。

*車の事故は割と多いですが、ましになって来ています。

*タクシー、ホテルカウンター、横入りはされません。

*日本工場もそうですが、今後は次世代の欧米を経験した、若者との取り組み方が重要で、生まれそうな気がします。

*自分以外は全ての人の携帯は最新の大き目のスマホでした。

*グーグルは使えません、Yahoo!は使えます。

フェイスブック、インスタ、youtubeも使えませんが、似たような物はあります。

*若者は、日本同様にトレンドをスマホでゲットしています。

*一般的には、英語がほぼ通じません。もちろん日本語も。

まだまだ、気付いた事がありますが…

会食時に社長の前歯についた海苔をだれが、指摘するか…
入社したての女子社員でした…関係性..

そのナイキエアーマックスのスウォッシュの形は…リアルな物である。

カーディガンの素材はメリノウールか…カシミアですね。

息子さん車の走行距離は、新車同様の綺麗さで、14万キロ…

別れ際の社長の握手の、握力の強さ…

などなど…

次回の訪問時は良い山を見つけたので、登ってこようと思います。。

IMG_5623 CIMG0062 CIMG0036 CIMG0080 CIMG0103

https://www.facebook.com/neoblkman

シェア
MofM ディレクター&スノーボーダー:自然の中で体感したことを即座にデザインに反映させるリアルな服作りを新たに目指し、東京から群馬の水上に拠点を移す。山、登山、渓流フィッシング、スノーボード、ファッション、そして己をさらに磨き上げるため日々、みなかみの標高1000m、自然の中で生活する。