FREERUN 2015/2月号

Cover15-02_F.indd

FREERUN 2015/2月号

2015年1月27日発売

定価: 980円(税込)

特別付録: FIND SNOWBOARD + NOTHING TO PROVE

【FIND SNOWBOARD /ROME SDS 僻地ワールドトリップ】

【NOTHING TO PROVE/CELTEK スノーボードの本質に迫る】

 

昨年の人気企画「TURN特集」では、SNOWBOARDING = 滑る、という原点に立ち返り

美しいターンを手に入れるためのメソッドを特集した。

今年特集するのは、「いい位置」。板に乗れてる(乗れてない)…なんて言葉を聞いたことがあるだろう。

『いい位置に乗る = 板に乗れてる』。何度となく聞いてきたこの言葉の意味をしっかりと捉えられる一冊。

いい位置に乗って、気持ちの良いスノーボーディングを味わおう。

 

1_turn1 1_turn2 1_turn3

★ いい位置

いい位置に乗るための極意

よりスムースに、より速く、より気持ちよく乗る。「いい位置」はスノーボードで滑ることを根本から考えていくためのキーワードだ。待っているのはコントロールすることから生み出される快感。想像以上の疾走感。鮮やかなスピード感と重力、遠心力、反発力のバランス。そして、とろけるようなスノーボードとの一体感だ。

 

2_hakuba

★ HAKUBA GUIDE by HACHI

HACHIクルーによる白馬ロコガイド

本州屈指の広大なスノーフィールドと街全体に広がる活気は日本人のみならず、外国人をも虜にしている。白馬には多彩なゲレンデ、極上の温泉、美味しい食事どころ、そしてアフタースノーを楽しむスポットまで全てが揃っている。今回は白馬をベースに活動しているHACHIクルーおすすめのスポットを紹介しよう。

 

3_atsushi

★ The HARD-LINE

長谷川 篤が残した生身の記録

プロスノーボーダーと一体なんなのか。長谷川 篤を見ているとつくづく思うことがある。プロ資格を取ったりスポンサードされてプロライダーを名乗ることももちろん間違いではない。しかし長谷川 篤という男が目指しているプロライダーはどれとも違う気がする。アツシが愚直に目指し続けいているプロスノーボーダー像とは。

 

4_yokote

★ YOKOTE STREET

知られざる秋田ストリート探求の旅

ライダー長谷川 篤と遠藤義明のふたりからどこかへストリートの撮影の旅に行きたいと聞いた。まだ誰もやったことの無い場所が良いという。ローカルライダーが多くない場所の未開拓のストリートスポットを探す。名前が挙がったのは東北・秋田。杉田正憲と滝川 航を加えた4名の、知られざる秋田ストリート探求の旅。

 

5_scotty

★ OUT OF STEP

Scotty Wittlakeインタビュー

1990年代、突如シーンに登場したパンクキッズはその自由な生き方と滑りのカッコ良さでカリスマ的な存在となった。しかし数年で突如シーンから姿を消した。その後、様々な憶測が飛んだが本人は沈黙を守った。20年近くが経った今スコッティは何を語るのか。Drink Waterのブライアン・フォックスが彼のインタビューに成功した。

 

 

freerun-logo

OFFICIAL SITE

FACE BOOK

TWITTER

シェア
SNOWBOARD NETWORKは日本発のスノーボード専門Webメディアです。スノーボード・スノボが好き、もっと楽しみたい、 スノーボードをはじめてみたい、そんな人たちにむけたポータルサイトです。 更に、日本と海外をスノーボードを通して国境をなくし世界が繋がることを目的として運営しています。