FREERUN 2014/10月号

Cover14-09G.indd
FREERUN 2014/10月号

2014年9月27日発売
定価: 980円(税込)

台風や時おり上昇する気温などなど気候は乱れておりますが、今年も突入しました、スノーボードシーズンです!FREERUN第一号目の特集は、日本のブランドやライダーにフォーカスしたJAPAN PRIDE。日本には、世界に誇れることがいっぱいあるんです!

 

★ ニッポンの力を証明する時が来た!
JAPAN PRIDE

近年、日本の雪質の良さや地形の豊富さ、世界のスノーボードのシェイプに強く影響を与えた日本特有のスノーボードのシェイプなど、日本のスノーシーンへの注目が高まっている。また、ソチ五輪での平野 歩、平岡 卓をはじめとするライダー陣の活躍も目覚ましい。今こそ、日本の力を世界に証明しよう!

34-35_JapabPride.indd

 

★ キャピタ・チームの生き様、第2章
STAY BAD ASS

3年間の沈黙を経て、CAPiTAの新たなチームムービーが完成。前作『Defender of Awesome』の続編、『Defender of Awesome2』が遂にベールを脱いだ。サブタイトルはSTAY BAD ASS=ずっとヤバいままで。本作品のプロデューサー、マーク・ダングラーに撮影秘話や様々なインサイドストーリーをアスク。

P019-025_CAPiTA.indd

 

★ 品質こそオガサカのすべて
OGASAKA FACTORY

日本を代表するスノーボードファクトリーと聞いて多くの人が小賀坂の名を挙げる。その名前は小賀坂クオリティとして高い品質を賞賛する言葉として広く知られている。本誌は、これまで謎に包まれてきた小賀坂工場へ足を踏み入れ、取材を取る事に成功。小賀坂とは、その品質とは。小賀坂の神髄とは。

050-053_JapabPride_Ogasaka4.indd

 

★追うものから追われるものへ
平野歩夢

史上最年少オリンピックメダリスト、卓と共に史上初の日本人スノーボードメダリスト。平野歩夢の名前はソチオリンピックで全国区になり、彼の成し遂げた偉業に日本中が歓喜した。あれから半年。オリンピックの話題が一段落した今だからこそ聞ける、ひとりのスノーボーダーとしての歩夢の心の内を聞いた。

P56-59_Ayumu.indd

 

★ LAストリートとマウンテンのマッシュアップ
Dream of 686

ロサンゼルスに本社を構えるウエストライフディストリビューションはアウターエウアブランドの686をメインに取扱う会社だ。最近、自分たちの手でリノベーションしたオフィスが完成したこともあり、早速、新しい会社のドアを叩いた。扉の先にはハイセンスで都会的で魅力的なオフィスが広がっていた。

P078-082_686.indd

 

freerun-logo

» OFFICIAL SITE

» FACE BOOK

» TWITTER

シェア
SNOWBOARD NETWORKは日本発のスノーボード専門Webメディアです。スノーボード・スノボが好き、もっと楽しみたい、 スノーボードをはじめてみたい、そんな人たちにむけたポータルサイトです。 更に、日本と海外をスノーボードを通して国境をなくし世界が繋がることを目的として運営しています。