flying ALTS

こんにちわCAPです。いよいよ7月。夏至も終われば後は少しずつ日照時間は短くなり冬に向かいます。まだ本格的な夏も始動してないですが、アルツの16-17シーズンは既に始動しています。今回は来季のトッピクスを正式リリースよりも2週間早くフライングスタートします。の前に…

Quivering with Alex Yoder from Karakoram on Vimeo.
まずは涼しげなalex yoderのライディングシーンを。nice groovyな曲とマッチングしていて梅雨時のジメジメをぶっ飛ばす爽快な気持ちになります。いい感じです。
スクリーンショット 2016-07-02 11.04.26

スクリーンショット 2016-07-02 11.04.58昨年度誰も滑っていないアルツのメインコース「8コース」を通常よりも30分早く滑れる”朝アルツ”CAPもアテンダーとして何回も行きましたが、いいです♥やはり、誰も滑ってない圧雪バーンは最高でした。その朝アルツがより進化して奥の猫魔ボウル1,猫魔ボウル2にも足を伸ばせるプレミアムファーストトラックが今年から誕生します。スクリーンショット 2016-07-02 11.05.14ゴンドラ山頂駅の脇に今まで宿泊者専用のカフェがありました。今年から何方でも使える磐梯天空カフェとしてリニューアルオープンいたします。名物スイーツなどもあるのでちょっと休憩がてら立ち寄ってみて下さい。晴天時は素晴らしい景色が広がります。スクリーンショット 2016-07-02 11.05.33アルツ/猫魔のディガーチーム「Prymid Snowpark Design」が手がける今年のパークは、あえて「留まる」という流すパーク全盛の中に逆行したテーマを取り入れる予定です。このヒット、このアイテム、このジブ…繰り返しもう少し楽しみたいという方にも配慮してみました。もちろん「FLOW=流す」という今までのイメージもしっかりと取り入れていますのでフリースタイル初心者から上級者まで楽しめます。スクリーンショット 2016-07-02 11.05.52朝アルツに対抗(?)して夜アルツを開始。ただのナイターと思うなかれ!今までのナイターとは一味違うナイター滑走が可能なように魅力付けしていきます。こちらは近日公開予定。しかも他のスキー場で昼間楽しんだ後、夜アルツへ!という事もよりお手軽に出来る驚きの価格設定も思案中です。

ムシ暑い毎日が続きますが、着実にアルツは動いています♫

CAP

シェア
2005年から12年間。星野リゾートアルツ磐梯/裏磐梯猫魔スキー場のマーケティング責任者として、魅力開発、広報、営業、販促を統括。2017年5月より株式会社Sherpaに移りスノー関連コンサルタントを開始。引き続きFREERUNのライターも兼任。年間滑走日数100日、年間サーフィン日数60日目標の横ノリオヤジです。 ------------------------ Twitter:@kei4cap Instagram:@kei4cap