eco-sマウンテンクリーン&スケート in関温泉スキー場

CB1C7394
自分たちが遊ぶフィールドに感謝をこめてごみ拾いしよう!
10年以上、さまざまな場所で開催されてきたeco-sマウンテンクリーンキャラバン
今年は関温泉スキー場での開催が決定!
さらに今年はマウンテンクリーンキャラバンのあとにJWSCパークでの無料スケートセッションもあわせて開催!

eco-sマウンテンクリーンキャラバン

私達が大好きなスノーボードは、「雪」や「山」といった自然のフィールドがあるからこそ、存在しています。いつも楽しいスノーボードライフをありがとう。
そして、16/17シーズンも、たくさん雪が降りますように…

自然への感謝の気持ちと来シーズンへの祈りを込めて、みんなで山をクリーンアッ プしましょう。自分達にできる身近なところから行動を起こし、真っ白な雪が降る環境を、いつまでもスノーボードが楽しめる雪山を、私達の手で未来へ引き継ぎましょう!!

※過去のマウンテンクリーンキャラバンの開催模様をリポートページからご覧いただけます。
eco-s マウンテンクリーンキャラバン2016 開催概要

大好きな美しい雪山を次世代に残そうとスタートした「eco-s(エコーズ)」マウンテンクリーンキャラバンも、おかげさまで今年で13年目を迎えることができました。

参加費無料となっておりますのでみなさまふるってご参加ください。

第31回 2016年7月2日(土) 関温泉スキー場(新潟県) 【参加受付】

==スケジュール==
10:00 ゲレンデ集合~受付開始
10:30 説明~開会式
10:45 ゴミ拾い開始
11:30 分別~ゴミ拾い終了
11:45 閉会式~解散
【お知らせ】

※ゴミ拾い終了後、JWSCでのスケートパーク利用を無料で参加頂けます。

※VOLCOMから協力を得てeco-sチャリティーセールを行います。
  売上は、eco-sマウンテンクリーンの活動資金として活用させて頂きます。

※スケジュール内容変更の際は、上記スケジュールの変更をさせて頂きます。

==参加費==
無料(ゴミ袋はご用意致します)

==参加賞==
粗品進呈、他

==持参物==
軍手上着・帽子など(火ばさみ等をお持ちになられると便利です)
山の気温は変わりやすいため、温度調節ができる服装でお越しください。山は非常に暑い場合、寒い場合も考えられます。 注意事項
※集合場所等詳細は、後日登録いただいたメールアドレスにご連絡差し上げます。
※荒天でないかぎり雨天決行です。各自のご判断でお越しください。
※ご自分で出したペットボトル、ゴミなどはお持ち帰りください。
※駐車場は無料でご利用いただけます。
※車でお越しの際は、空気の汚染に配慮し、なるべく乗りあってお越しください。

熊本地震復興支援「ハレルヤ熊本」募金箱設置

ミュージシャンであり、サーフィン・スノーボードを愛する “東田トモヒロ” が代表を務める熊本地震復興プロジェクト「ハレルヤ熊本」。マウンテンクリーンキャラバンでは7/2(土)現地にて熊本地震復興支援の募金箱をSBN FREERUNが設置させていただき、集めた復興支援金をハレルヤ熊本を通して被災された方々や団体に直接寄付させていただきます。

みなさまのご協力をよろしくお願いします。

ハレルヤ熊本 facebookページ

東田トモヒロ

SBN FREERUN記事

E_N5J2855

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。