DANG SHADES からNEWモデル「FENTON」登場!

人気爆発中のアイウェア・ブランド「DANG SHADES」(ダン・シェイディーズ)から、新しいフレーム・モデル「FENTON」(フェントン)が5/28日(土)より店頭発売をスタートすることが決定しました!!
 「FENTON」というのは、DANG SHADESのオーナー兼サポート・ライダーのクリス・ベレスフォードが、10代前半まで過ごした街のストリートの名前が由来になったフレーム・モデルです。アメリカでラウンド型は昔からある定番ということで愛用者が多いことから、それぞれのユーザーの原風景を思い起こさせるフレーム・モデルとして、このフレーム・ネームとなりました。
通常のラウンド型フレームの良さを残しつつ、男女問わずユニセックスに使用可能で、ストリートはもちろん、アクティブなシチュエーションにもマッチしそうなフレームは、DANG SHADESならではの提案というところ。
今回リリースされるモデルは、定番となるブラック・フレームにブラック・スモーク、ブルー・ミラー、ピンク・ファイヤー・ミラーの偏光レンズの組み合わせと、ブラックとピンクのフレームカラーにピンク・ファイヤー・ミラーの偏光レンズの組み合わせ、ホワイトのフレームにブルーの偏光レンズの組み合わせのミラー・レンズ系5カラーと、ブラック・フレームにリミテッドアンチ・フォグのクリア・レンズを組み合わせたカラーの合計6カラーになります。またテンプルの「DANG」のロゴはプリントではなく、メタル・ロゴを埋め込んだ仕様です。
価格は偏光レンズ仕様が各5,000円+税で、クリアのレンズは3,700円+税という超お得プライス。日本国内で販売されるモデルのみに、DANG SHADESオリジナルのケースが付属されます。
 ビーチやストリートはもちろん、様々なライフスタイル・シーンに合わせたボーダレスなコーディネートができる、注目のアイウェア・アイテムになること間違いなし!
2016年春夏のおしゃれの可能性をDANG SHADESが更に更に拡げます!!

DANG GANGS – Ted Borland(SNOWBOARD)、Jesse Burtner(SNOWBOARD)、Bode Merrill(SNOWBOARD)、Austen Granger(SNOWBOARD)、Chris Beresford(SNOWBOARD)、Tim Ronan(SNOWBOARD)、Justin Keniston (SNOWBOARD)、Chris Grenier(SNOWBOARD
西脇仁哉(MTB)、中村貴之(スノーボード)、横田陽介(フリースタイル・フット ボール)、小松亮一(ヨガ)、相内康夫(フィッシング)、 嵯峨明日香(サーフィン) 、Ranran(スノーボード映像作家)、津田健太朗(フリースタイル・ スキー)、赤田佑弥(スノーボード)

問合せ先:
ビジュアライズイメージ株式会社
TEL:03-6273-2686
Mail to: info@visualizeimage.com
URL: http://dangshades.jp/
プロモーション・ムービー:


Fenton Logo

vidg00257

vidg00258

vidg00259

vidg00260

vidg00261

vidg00262

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。