SP-united_room_image_s
sp-united

SP Bindings (エスピービンディング)

BRAND INFORMATION

会社名:株式会社ユーエスピージャパン

URL:http://sp-united.com/ / http://uspj.co.jp/

電話番号:043-216-3601

Facebook / Twitter / Instagram

メール:sys@uspj.co.jp

BRAND CONCEPT

ふたつのストラップでブーツを固定するという常識を打ち破り、ハイバックを倒して足をスリップインするリアエントリーシステム・FASTECを採用。このシステムにすることにより、ブーツとハイバック、ベースプレート、そしてビンディング全体の密着度が高くなり、他にないフィッティングと一体感を生む。素早い着脱も支持され、ハードコアライダーから人気を集めている。

3 hours ago

Sp-United Japan

国内最高賞金の大会が17-18シーズンから始まる。
2018年4月に行われる大会の詳細が少しづつ明らかに。

誌面にはSP Bindingsのページがあります。
どんなライダーが使用しているか。
どんな性能のモデルなのか。
テクニカルのフィールドを舞台に活躍するSP Bindings Rider 臼井裕二 ✖︎ 平間デモのインタビューが掲載されています。

使用ギアはSLAB.ONEです徐々に公開されているSBM大会内容。

種目は、
バンクドスラローム
フリーライディング&ストレートジャンプ
の2つ。それぞれの種目をポイントに換算、合計ポイントで順位が決まります。

その他コースやスケジュールの詳細については本日発売の『SnowBoarder』に掲載してるので、最新スノーボードギアの情報とともに要チェック!!!

※出場資格や競技方法、お問い合わせは9月22日以降に最新情報アップ予定大会オフィシャルサイトまで☆
www.snowboardmasters.jp

#SnowBoarder #最新ギアカタログ #大会情報 
#snowboardmasters #SnowboardMasters #SBM
#東野圭吾 #発起人
#白銀ジャック
#疾風ロンド
#恋のゴンドラ
#雪煙チェイス
#snowboard

#スノーボード #スノーボーダー
#優勝賞金
#200万
#100万
#whoisthebestsnowboarder?
#日本一スノーボードが上手いのは誰だ?
... See MoreSee Less

国内最高賞金の大会が17-18シーズンから始まる。
2018年4月に行われる大会の詳細が少しづつ明らかに。

誌面にはSP Bindingsのページがあります。
どんなライダーが使用しているか。
どんな性能のモデルなのか。
テクニカルのフィールドを舞台に活躍するSP Bindings Rider 臼井裕二 ✖︎ 平間デモのインタビューが掲載されています。

使用ギアはSLAB.ONEです

5 hours ago

Sp-United Japan

関東からアクセスがよく、パークからカービング、グラトリと楽しむことができるハンターマウンテン塩原スキー場。
ここをHOMEとする雨甲斐秀太郎が出演しています。
使用ギアはbrotherhood.
ハーフパイプ、ジャンプ、ジビングとバランスよく楽しむことができるモデルです。

ハンターマウンテン塩原
30周年ハンターマウンテン塩原
2017.12.2 OPEN!!
ハンターPV ライダー編を公開!

あと約2か月後
最高のシーズンが幕開けです♪
楽しみすぎる!!

rider
Ikumi Miyazaki(elan)
Kazunori Hirama(BC-stream)
Shuutaro Amagai(MOSS)

紅葉ゴンドラは10/7OPEN
www.hunter.co.jp/aki/

【insta公式アカウント】
hunter_mountain_jpn
www.instagram.com/hunter_mountain_jpn/
... See MoreSee Less

ハンターマウンテン塩原

6 days ago

Sp-United Japan

滑りの伝道師
西村大輔が伝授するスピンをどうぞ!^_^

WOOT SNOWBOARD PARK SCHOOL
おはようございます(^^)

校長の西村 大輔です↑

台風ですね(TT)
皆さん雨風にくれぐれもお気をつけて下さいねm(__)m

【WOOT SNOWBOARD PARK SCHOOL】
‐ Park Trick How To ‐
のナレーション、テロップなどの未収録の映像をチラ見せ(^^)

先週は、『ストレート』でした↑

さぁ、今週は『540』の映像をチラ見せ↑

540は5mくらいまでのキッカーでも出来るので是非オフシーズンの間にマスターしてシーズンを迎えましょう(^^)

※ゲストには今イケイケノリノリの小学生ライダー長谷川 帝勝(TAIGA HASEGAWA)↑
本当に上手いし小学生ながらしっかりと考えてやってくれるので撮影めっちゃ順調でした↑

#WOOTSNOWBOARDPARKSCHOOL
#コソ練CAMP
#鷲ヶ岳スキー場
#尾瀬戸倉スノーパーク
#snowboarding
#スノーボード
#スノボ
#パーク専門スクール
#howto
#ゲストに長谷川帝勝taigahasegawa
... See MoreSee Less

WOOT SNOWBOARD PARK SCHOOL

1 week ago

Sp-United Japan

カタログ号が本日発売!^_^
SP bindingsのページとライダー臼井裕二の記事を読んでください!
秋の匂いがするようになってきました。
冬の準備に入りましょう。待望の「SnowBoarder 2018 vol.1 スノーボードギア特集号」が本日発売です!

「ますます雪山がすべりたくなる!」をテーマに、多くのスノーボーダーたちのすべり心をくすぐる、編集部厳選の最新ギアと最新情報を完全網羅いたしました。

 17-18シーズンを鮮やかに彩るニューモデル・80ブランド753アイテムを徹底的に紹介するギア特集号は、ギアカタログだけでなく興味深い編集企画ページが目白押し。カービングやフリーライド、パウダーといった、各シーンごとにボードの特性を検証する「シーンごとに見る、ボードの特徴」にはじまり、人気ライダーたちのリアルなギア選び&セッティング方法を解説した「RIDER’S GEAR & SETTING」、22人のライダーがボードの乗り味をレポートする「ニューモデル試乗インプレッション」は、よりリアルにニューモデルの試乗感がイメージできるようにページを展開しています。

 また今号は、これまでのギアカタログ号とはひと味違うライダーインタビューの充実振りも見どころです。フリースタイルマインドに溢れたライダー関 貴英と高橋烈男の対談や、ガールズライダーとして第一線で活躍し続ける青山奈央世、カービングを主体に今注目のテクニカルシーンを牽引する平間和徳と臼井裕二の対談は読み応え充分。それぞれのシーンで活躍するライダーたちの熱い思いが躍動します。

 さらに、注目のイベントレポートも見逃せない。ハイレベルなカービングバトルが繰り広げられた「JSBA全日本テクニカル選手権大会」にはじまり、先シーズン待望の復活劇を遂げ、これまた高次元のジャンプセッションが展開された「AIR MIX」。業界最大のエンターテイメントイベント「小丸山 × Village」など、この冬足を運びたくなるイベントの情報がしっかりチェックできるのも魅力です。
 
 これまでのように純粋なギアカタログとしてのスタンスから一歩踏み出し、編集企画ページを多く盛り込みつつ、今のスノーボードシーンを包括的に紹介する、「SnowBoarder 2018 vol.1スノーボードギア特集号」。

 間違いなく、どんな志向のスノーボーダーが読んでも、心から楽しめる一冊に仕上がっています。

□contents
・シーンごとに見るボードの特徴
CARVING、FREERIDE、POWEDR、JIBING & GRAND TRICK、JUMP(HARF PIPE、SLOPE STYLE、BIG AIR)、BANKED SLALOM

・厳選、26ブランドの注目モデルをクローズアップ!
GEAR/WEAR/ITEM
26BRAND NEW MODEL SELECTION
<紹介ブランド>
ABOM、ALLIAN、BENT METAL、BONFIRE、ELAN、FIX BINDING CO.、GNU、head Snowboards、
LIB TECHNOLOGIES、MOSS SNOWSTICK、MOSS SNOWBOARDS、NIKITA、NOVEMBER SNOWBOARDS、NOW BINDING、OGASAKA SNOWBOARDS、RED BULL SPECT EYEWEAR、RICE28、ROSSIGNOL、ROXY SNOW、SANTA CRUZ、SCOOTER、SMITH、SP UNITED、STEPCHILD、SUPERfeet、thirtytwo

・RIDE'S INTERVIEW
 THE SPEARHEADS/関 貴英 × 高橋烈男
 TO FORWARD/青山奈央世
 EVOLUTION/平間和徳 × 臼井裕二

・ギアの選び方決定版 80ブランド 753アイテム
 SNOWBOARD 496モデル
 BINDEING 124モデル
 BOOTS 133モデル

・JSBA全日本テクニカル選手権大会
・AIR MIX
・FREERIDE MEETING 2017 in NOZAWA
・小丸山 × Village

・22人のライダーが乗り心地をリポート
 スノーボード NEWモデル インプレッション

 他
... See MoreSee Less

カタログ号が本日発売!^_^
SP bindingsのページとライダー臼井裕二の記事を読んでください!
秋の匂いがするようになってきました。
冬の準備に入りましょう。
Load more

BRAND TOPICS

BRAND NEWS

BLOG

SP-Bindingsライダー岡田沙織がプロデ...