BATALEONへ移籍した山根俊樹が使用する     ハイエンドフリースタイルモデル

bataleon_main

THE UNTOLD STORIES / BATALEON

雪があまり降ることの無い九州は福岡の出身ながら今やスノーボードシーンをリードする存在にまで成長した山根俊樹がBATALEONへの移籍を発表した。しかもグローバル契約、つまり俊樹はインターナショナルライダーとしての活動がすでにスタートしている。そんな俊樹がBATALEONの数あるモデルの中からチョイスしたのがBossだ。Bossはフリースタイルを愛して止まないライダーたちのためにデザインされたハイエンドフリースタイルモデル。今年で3シーズン目となるこの板は人気フリースタイルモデル、EVIL TWINの上位モデルとして位置付けされている。バンブーを配置した軽量なウッドコアに加え、両足の下にXの形でカーボンストリンガーを使用。これによりさらなるトーションの強化と力強いオーリーと素早いレスポンスを可能にしてくれる。俊樹の爆発的なオーリーを瞬時に高さへと変換してくれる信頼の1本と言える。パークで高くさらに軽く飛びたいあなたにピッタリのモデルだ。

そしてBATALEONが他ボードブランドと決定的に違っているのは独自の技術で開発したトリプルベーステクノロジーだ。ボードのソールを左右真ん中の3つのパーツに分け、それぞれに角度を持たせたものだ。これによりエッジを立てること無くターンすることが出来る。脚力のない人でも容易なターンをサポートしてくれる。

Boss
Price: ¥84,000(税別)
山根俊樹 2013年のTOYOTA BIG AIRで魅せたSW BSトリプルコーク1440で "日本人最高位となる2位になり、AIRMIX 2014での特大BS720でジャンプのスキルの高さを知らしめた。 Photo: Cyril Muller
山根俊樹
2013年のTOYOTA BIG AIRで魅せたSW BSトリプルコーク1440で “日本人最高位となる2位になり、AIRMIX 2014での特大BS720でジャンプのスキルの高さを知らしめた。
Photo: Cyril Muller

カーボンが生み出す張りと反発がちょうど良い具合で
自分のライディングにはすごく合ってる

『Bossは硬さ、重さ、そしてシェイプのバランスが良くとれているボードで初めて乗った時からすごく乗りやすい板だなと感じました。足裏にバッテン(X)の形でカーボンが入ってるんだけど、カーボンが生み出す張りと反発がちょうど良い具合で自分のライディングにすごく合ってますね。トップシートには女の子、ソールはシンプルにまとめたデザインは間違いないよね。今季からBataleonのチームに入ったんだけど、特に抱負みたいなものはないかな。環境が変わっても自分は常に毎日を本気で生きていくだけなんで』

X状に入れられたカーボンストリンガー 両足下にはそれぞれX状にカーボンが入れられピンポイントで足下のフレックス、トーションを強化。パークライドでの繊細な動きを強いカーボンがサポートする
X状に入れられたカーボンストリンガー
両足下にはそれぞれX状にカーボンが入れられピンポイントで足下のフレックス、トーションを強化。パークライドでの繊細な動きを強いカーボンがサポートする

BATALEON BRAND PAGE

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。