6th CSBA on SNOWFESTA round 4

PSA ASIA Snowboard Pro Tour round 4

6th CSBA on SNOWFESTA DU

image

昨年同様AL2戦目はよませ温泉スキー場に舞台を移し開催された。

image

明け方から降り始めた雪もコースセットの時間帯にはやみ青空のもとで予選スタート。

オリンピック解説でお馴染みの長岡英明によるセット。

早朝まで振り積もった20cmのフレッシュスノーと緩斜面ながら微妙に斜度と垂れの変化を読みきったテクニカルセット。

セットの緩急を見極めスパートのタイミングをよめる選手とそうではない選手とのタイム差が明確にでるレイアウトであった。

男女ともランキング上位者の欠場と、CSBAより10万円の賞金追加で予選から白熱のタイムアタック。

先週同様が戸崎、今がそれぞれ28.94、29.12をはじき出し2番出走の小林、河島が28.76、29.10とラップを塗り替える。

後続、高橋、杉本、、成田そして最後方より横井が29秒台でセカンドグループを形成。前戦とほぼ同じリーダーで折り返す。

2本目も前回表彰台の小林、戸崎、今が29秒台で安定した速さを魅せKOの好グリッドを確保。

河島、横井、高橋が追従。2本目間でを上手くまとめた秋山、KIMUTIMOが続く。

image

女子の予選は志鷹が一人飛び抜け松沢少し離れて小北、三好がトップを形成。

1回戦KIMUTOMOを下した相沢の健闘も虚しくクオーターで前戦覇者の小林を相手に敗退。

その小林を今回好調の高橋がセミファイナルの2本目で捉え逆転勝ちでファイナルに駒を進める。

かたや1回戦を順当に勝ち上がった今と横井が同部屋対決の潰し合いで横井が勝利、死角無しの戸崎が横井を下し指定席のファイナルへ。

回を進ごとに調子を上げてきた高橋、AL初優勝もあるかと思わせる好調のランも戸崎には届かず、危なげなく戸崎が久々の勝利を収めた。

image

男子リザルトは

1戸崎 啓貴

2高橋 翔

3横井 謙斗

4小林 学

5今 拓洋

6河島 広輔

 

女子のKO、上位4人は順当に勝ち上がり。

セミファイナルも順当に志鷹、松沢が勝ち上がる。

image

女子はこちらも回を追うごとに調子を上げてきた松沢が志鷹を下し初勝利を収めた。

image

 

女子リザルトは

1松沢 美甫

2志鷹 あかり

3小北 聖子

 

image

次戦は 1ヶ月のインターバルをおき種目もDUからGSへ。

岐阜奥美濃ダイナランドでの開催!!!

次回も彼らの熱い戦いに期待しましょう。

シェア
20th Anniversary PSA ASIA Snowboard Pro Tour Page プロスノーボーダー約340名を擁し、日本最大のスノーボードプロツアーを20年に渡り行っています。速く、高く、美しく…今シーズンもプロフェッショナルな滑り、大会情報を皆さまにお届けします! Official Web