そろそろ冬ですね。

各地でスキー場OPEN、積雪が見られfacebookではパウダースノーを楽しむ知人の姿がUPされ、そわそわしている今日この頃です。

そこで、自身も少量ですが洋服以外に実はsnowboardも作っているのでご紹介します。

こちら生産管理に関しては、日本で40年以上の歴史を持つ某社で行なって頂いておりますので、クウォリティーは勿論抜群です。

サイズ、バリエーションは148(ユニセックス)159.5(メンズ向け)ラインナップです。

148(URBAN FISH) : パープル、ブルー、ブラック

に関しては、ゲレンデ、パウダー、ツリーランなど幅広く使用できる、一方方向メインにライディングを重視した、カービングボードですね。

また新雪に関しても、短い割には浮力がでる設計になっており、自分は178cmの身長がありますが、148と言うショートレングスでも問題なく、簡単にパウダーを楽しめます。

短く、軽量なので持ち運び、ハイクアップが単純に楽ですね…

159.5(URBAN RIDE) : ホワイト

に関してはフリースタイルボードの自信作、集大成です。かなり乗り易い。

今までのってきた板は、おそらく100種類は軽く超えてると思います。

スノーボーダーの為の、スノーボードです。

実際、色々なアウトラインの板が各社リリースされていますが、スノーボード、山遊び、パウダー、ジャンプ、フェイキー、スイッチスタンス、全てを楽しむにはベーシックないわゆるスノーボードが間違いないのです。安定感が抜群です。

ノーズを少しロッカー気味にしていて、パウダーでも浮力を出す構造と、キャンバーと言う板の反発性や素材の特性を生かす、カービング、ジャンプ時にグリップ力、バネ的な割合をもたす構造になっています。90年代からはじめられたスノーボーダーは特にこのキャンバーボードが好みだと思います。ないと逆にむずむずします。。。

148URBAN FISHにも勿論、若干のキャンバーと言う構造を取り入れています。

ざっと専門用語をあまり使わず、分かり易く説明してみました…

ご興味ある方はinfo@manofmoods.comまでご連絡下さい!

*urban fish 148/BLUE, BLK, PURPLE color*¥94.000-(¥101.520-)

*urban ride 1595/WHT color*¥90.000-(¥97.200-)

限定:各3本(PURPLE1本)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DCIM100GOPRO

DCIM€100GOPRO

DCIM€100GOPRO

DCIM€100GOPRO

シェア
MofM ディレクター&スノーボーダー:自然の中で体感したことを即座にデザインに反映させるリアルな服作りを新たに目指し、東京から群馬の水上に拠点を移す。山、登山、渓流フィッシング、スノーボード、ファッション、そして己をさらに磨き上げるため日々、みなかみの標高1000m、自然の中で生活する。