16.17 PSA ASIA Topic vol.22!!!

PSA ASIA Snowboard Pro Tour

2017/2/8

round 8

Slopestyle

PSA slope in Nango 40th Anniversary

SONY DSC

南郷のトマトジュースはおいしいぞ!

トマトの生産地として有名なマックアースリゾートである秘境南郷スキー場で始まったフリースタイル第2戦目。
寒波と共に全国から数々の猛者が集まってきた。

SONY DSC
今回のセクションは4セクション。
一発目には8mと11mの2wayキッカー。
続いて2発目5mと8mの2wayキッカー。
3セクション目からはJIBで左右にカーブレール、間にミサイルレールの3way。
4セクション目はサイドにウォールが付いたストレートレール。

SONY DSC

雪と風により走らない苦しい状況の中、選手達は工夫を凝らし各セクションに挑んでいた。

まずは女子の予選からスタート。
ファーストヒットからcab540を打ってくる岩渕麗楽に続くは対抗してかcabアンダー540から入る村瀬心椛、ここ数年で女子のレベルを引き上げている2人。
他の選手も負けじとつられてギアを上げてくる。

女子の予選から決勝に勝ち上がったのは、
村瀬心椛
cabアンダー540-B360-Fsl270out-50B180out
岩渕麗楽
cab540-B360-F270out-Bbs
芳家裕里
cab540-B360-Bbs-50
須藤恵美
足澤莉梨
鈴木徳子

男子は板が走らないもどかしさの中しっかりとしたルーティンを組めた選手が決勝へと駒を進めた。
男子予選
木俣椋真
B720-F720-B450out-270in270out
飛田流輝
F720-B900-270in180out-swnsl
山根勇翔
cabアンダー540-B720-B270out-Bbsltap180
吉田景風
神宮寺海人
長澤颯飛
鈴木宏晟
山瀬拳生
永田浩範
工藤大和
鈴木淳宏
安江将輝

SONY DSC

天気の回復を期待したが、予選と変わらない状況で始まった決勝。出せるスピードを最大限に活かしプロの技を繰り広げてくれた。

女子では徳子フリップを捨てcabアンダー540に変えて攻める鈴木徳子。
安定したランで常にファイナルメンバーに食い込む芳家裕里
めきめき実力を上げてきている足澤りり
毎回毎回技が増えている村瀬心椛
不動の女王岩渕麗楽
の中に1人入り込んできたアマチュアライダーの
須藤恵美
今年大ブレイクの彼女はシーズン序盤からまずスノーボードクロスのアマ戦を総ナメ。
前回の神立スロープアマ戦では優勝。とにかくスノーボードか上手い。日々の滑り込みの成果をこのプロ戦でも発揮した。
後のない決勝は女子選手でさえも容赦せず最大限の技を要求されるのか、全ての選手が攻めてくる。
一本目は攻めのランが災いし、なかなかメイクしてこない中、村瀬心椛は1人冷静に安定のランを見せる。
F360-B360-B270out-50B180out
トップで折り返す。
2本目もまだ板が走らない。
芳佳裕里がcab540-B360-Bbs-50
をメイクして他を脅かす。
ここ昨年から優勝を譲らない岩渕麗楽は
一発目からB720と攻めてくる二発目も華麗なF360を見せた瞬間ランディングでエッジを取られた…
この瞬間村瀬心椛の優勝が決まった。
ウイニングランはcabアンダー540-B360-B270out-50B180outを軽々決めガッツポーズでフィニッシュ。

SONY DSC

優勝 村瀬心椛

2位 岩渕麗楽

3位 芳佳裕里

という結果になった。

男子の決勝が始まりすぐ
鈴木淳宏が攻めてくる。
swB540-B900-270in270out-B270out
メイク
神宮寺海人が
F900-B720-50f360out-50np180out
と決めてくると皆のギアが上がってくる。
吉田景風は
cabアンダー540-B720-270in-BSpr270out
綺麗に決める
飛田流輝
F720-B720-270in270out-270in270out
一本目から高得点が続々と飛びでる。
一本目のランを見て二本目は「勝ち」を意識したプロ達、勿論プロになる為のアマチュアも全ての選手が攻めてくる。
吉田景qの二本目は
完成度を更にアップさせ
85.75ポイントを叩きだす。
鈴木淳宏は一本目のランに上乗せし
swB900-B720-270out-50f180out
86.5ポイントをマーク
がノリに乗った飛田流輝は
ジャンプもJIBも完璧にメイク!
他を寄せ付けない97.25ポイントで二連覇を果たした。

SONY DSC

優勝 飛田流輝

2位 鈴木淳宏

3位 吉田景風

4位 神宮寺海人

5位 山根勇翔

6位 木俣椋真

SONY DSC

こんな攻めまくるプロ達の中で8位に入ったアマチュア山瀬拳生はしっかりとプロ資格をゲットした。

SONY DSC

前日の総会で15.16 ベストライダーを受賞した岩渕 麗楽プロ

SONY DSC

天気の悪い中綺麗なスロープを用意してくれた南郷スキー場、ディガークルーに感謝をし、次の47weekでの更なる熱い闘いを期待したい。

シェア
20th Anniversary PSA ASIA Snowboard Pro Tour Page プロスノーボーダー約340名を擁し、日本最大のスノーボードプロツアーを20年に渡り行っています。速く、高く、美しく…今シーズンもプロフェッショナルな滑り、大会情報を皆さまにお届けします! Official Web