雪バカの集い!猫魔POW!WOW! PHOTO CLIP

1月23日、24日寒波真っ只中の福島県猫魔スキー場にてFREERUNが主催するパウダーイベントPOW!WOW!が開催された。このイベントは とにかくPOWDERをそして猫魔スキー場を滑り尽くそうというライディングメインのイベント。話題のパウダーボードの試乗会やブレイブプロジェクトによ るサイドカントリーツアー「猫魔PARTY」も同時開催。試乗会にはフリーライディング、パウダーを楽しめる注目の板が勢揃い。ライダーたちとの滑ろう 会。今回参加したのは布施 忠、松浦広樹、安立風太、東 裕二の4人のライダー。トップライダーたちと猫魔のおもしろいラインを滑る。アフターにはライブステージも。

初日の23日は、朝猫魔は早朝 から長蛇の列がシーズン頭から貯め続けたパウダー目当てにお客さんが集まってきた。さらにライダー、参加者、スタッフが入り乱れてパウダーランを楽しむ。 最大斜度36度の斜面には飛べる地形が豊富に出現。スピード感のあるパウダーランと地形遊びが楽しめた。

さらに試乗会の準備が整うと気にな る板の乗り比べ合戦。様々な形状と共に特性を持った板を次々と乗り比べ、自分のお気に入りを探していく楽しさにハマる。話題の来シーズンのモデルを持った お客さんはいいパウダーとゲレンデクルージングで性能を楽しんでいた。そして、ゲストライダーとのセッション。猫魔をよく知るフウタ、トンくん、そして言 わずと知れた世界的ライダーのタダシと共に滑るという貴重な経験。普段一緒に滑ることのできないライダーたちと同じラインを滑るといままで知らなかった猫 魔のおもしろいラインがみえてくる。あそこで飛ぶの?なんて場所でライダーたちと同じようにジャンプを楽しみ、セッション。たっぷりと滑りまくった後は、 東田トモヒロのアコースティックライブステージで音に酔う。彼自身も昼間は参加者に負けず劣らず大いに滑りまくってPOWWOWを楽しみ、その気持ちがラ イブへ引き継がれた。アフターライブまで楽しめるのがPOW!WOW!の魅力。

24日日曜日は、積雪が少なくダルジャンアウトのリセットま ではならなかった。しかし、下部コースにはパウダーがつもり、気持ちのいいメロウなパウダーライディングを楽しめた。さらに、圧雪してある斜面では早朝の 綺麗なグルーミングバーンでキレキレのカービングが楽しめた。2日目は、ライダーのグループわけして少人数でのセッションに。かなりいい斜面を滑った参加 者たちからは笑顔があふれていた。

今回のイベントでは、「たくさんの板に試乗出来て自分の欲しい板がはっきりわかった」「ライダーと一緒に滑れて、アドバイスももらえて良かった」そんな声がたくさん聞けたイベントとなった。

そんな2日間のFUNなPHOTO CLIPを楽しんでください。

 

★試乗会参加ブランド:head snowboards、K2 SNOWBOARDING、MOSS SNOWSTICK、NEVER SUMMER INDUSTRIES、SP-UNITED、TJ BRAND、THE SNOWSURF

★協力:星野リゾート 裏磐梯猫魔スキー場、アルツ磐梯スキー場、BRAVE PROJECT、雪番長

 

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。