舞子スノーリゾート オープニングレポート!!

舞子スノーリゾートオープニングレポート!!
シーズン初めのパウダーラン最高でした

2016-2017シーズン無事オープンした舞子スノーリゾートへ12/17(土)早速遊びに行ってきました!!
関越道練馬ICから約2時間、アクセスも抜群。キッズやビギナー、充実のパークに極上のパウダーとあらゆる層が楽しめる舞子スノーリゾート。

オープニングではゴンドラで上がった奥添地エリアが滑走可能。下部の長峰エリアはまだオープンしていませんでした。12/17時点。

スキー場へ到着、前日から降り積もった雪でいい感じ。
これはもしや、上の方はパウダー??
img_4960

ワクワクした気持ちでゴンドラへ乗り込みます。
この日の天候は曇り、滑走中は雪がパラパラ散らついていました。

ゴンドラを降りると綺麗に整備されたピステンバーンと、溜まったハジパウ!
ゆるやかで広いルンルンコースからスイスイコースへ。
スイスイコースは斜度もあって、パウダーラン楽しめました。

狙うは非圧雪コースである、ゾクゾクコース。
かなり溜まってます。

そしていい斜度。まだラインのついてないオープンバーンへ。
シーズン初めともあって雪は若干湿雪気味でしたが思う存分、パウダーランを楽しみます。
img_4973
とりあえず、久しぶりのパウダーランにテンションがあがり、ゾクゾクコースを滑り尽くします。
ゾクゾクコースにラインを刻み尽くしたら、今度は正面のクワッドリフトへ乗ってこちらも非圧雪グングンコースへ。
こちらは滑走距離がゾクゾクコースの約2倍。数本滑ると足がパンパンになります。

img_4964

午後前にはたくさんのラインが入ってかなりの修行…
シーズン初めからガッツリ鍛えられますよ!

シーズン初めの気持ちいいパウダーラン。
OUT OFライダーの千葉真人も楽しんでました

img_4969
ハジパウはまだまだ残ってます。

こんな感じでガッツリ楽しんできました。
非圧雪コースも充実している舞子スノーリゾートは遊び方次第でまだまだ楽しめます!

全面OPENが待ち遠しいですね!

そして今シーズン舞子スノーリゾートが楽しめる7つの理由を紹介しよう!
特設サイト

舞子スノーリゾートWEBはこちら

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。