星野リゾート アルツ磐梯に鬼塚 雅 専用の練習パークが完成 ~2月1日まで公開練習実施~

miyabi_1日本でフリースタイルがメジャーになる前からその楽しみ方を提案し、2005年からスノーボードの競技会「日本オープン」と「アジアオープン」を開催していたアルツ磐梯。昨年7月に鬼塚 雅との所属契約を締結し、彼女専用の練習パークを作成。JIBと呼ばれる人工物のアイテムを自社工場で制作していることに加え、そのアイテムのクオリティ、国際クラスの大会でパーク造成に携わった実績を活かし、鬼塚選手の練習環境を全力でサポートする。

この専用練習パークが1/22にお披露目され、2/1まで公開練習が予定されている。公開練習実施日には見学もできるということなので、世界トップレベルの鬼塚選手のライディングを生で見たい人は、下記の概要をチェックしてぜひ足を運んでみてほしい。

【鬼塚雅選手 公開練習の概要】
日程:2018年1月21日(日)~2月1日(木)予定
時間:当日朝8時半をめどにアルツ磐梯ウェブサイト上のトップページ「おでかけ情報」にて、当日の練習時間について告知
見学場所:アルツ磐梯のコース「バトウ2」(下部)の指定位置から見学可能
見学料金:無料。但し、リフト券を購入し、バトウチェアにご乗車のうえ、指定場所まで自身で滑っていけることが条件

注意事項:
(1)見学場所へゲレンデを歩いて昇ることは厳禁
(2)ジャンプ前の鬼塚選手への声がけはご遠慮ください
(3)カメラ写真撮影は可能
(4)天候や選手の体調ほか事情により、練習中止、時間変更の可能性あり

miyabi_3鬼塚選手プロフィール

1998年10月12日生まれ。熊本県出身。5歳のときに福岡市内の室内練習場でスノーボードを始め、小学校1年のときにアルツ磐梯で開催されたインディーパークジャムで初優勝を果たす。
8歳でBurtonとスポンサー契約を結び、2015年には16歳でスノーボード世界選手権女子スロープスタイル(※)で最年少で優勝。2017年の世界選手権でも3位に入賞し、2大会連続の入賞は日本人初の快挙。2017年早稲田大学に進学。

※スロープスタイル:斜面に設けられた障害物を攻略しながら全体の流れや空中技の難易度、完成度を競う採点競技。2014年ソチオリンピックから正式種目に採用。

【主な成績】
2012年 – Burton ヨーロピアンジュニアオープン 1位
2013年 – Burton ヨーロピアンジュニアオープン 3位
2014年 – FIS 第20回全日本スキー選手権大会スノーボード、スロープスタイル 1位
2014年 – Burton ヨーロピアンオープン 2位
2015年 – スノーボード世界選手権 スロープスタイル 1位
2016年 – LAAX OPEN 3位
2016年 – FIS W杯 メンヘングラッドバッハ大会 3位
2017年 – スノーボード世界選手権 スロープスタイル 3位
2017年 – FIS W杯 北京大会 ビックエア 2位
2017年 – FIS W杯 メンヘングラッドバッハ大会 ビックエア 2位

miyabi_2

アルツ磐梯
https://www.alts.co.jp

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。