フィールドテストを重ねています。

Balaclava&ベースレイヤー撥水消臭テキスタイル。

フィールドテストを重ねています。

Balaclava(目出し帽)は、防寒と保温、そして汗を発散させる事が重要ですね。

基本、ソフトのアクセサリー類はArc’teryxを使用しています、いまいちフィット感があわず、また鼻口部分の速乾性が気になります。

自分はBalaclavaが大好きで幾つかのメーカーを使用して来ましたが、今回は自社にてデザインしようと思っています。

フィット感はアジア人向け、欧米人は基本後頭部が後ろにながく、capやビーニーがよく似合う頭の形をしています。日本人は基本、後頭部はあまり出ていません、、絶壁系..

幾つか、トワルを組んでテストしています。

テキスタイルは、部分で使い分け3種類を組み合わせます。

贅沢です。口元、頬全体、頭部と用途に合わせ切り返します。

理想の物ができますね。ご期待下さい。

1stのベースドライレイヤーも、ほぼほぼ見えて来ました。こちらも用途にはよりますが、今自分が望んでいるものを作成します。

ポリエステル100%、消臭加工、重ね着を考えたタイトフィットパターン、脇の汗を発散させる生地、パーツ使い。

汗を逆流を防ぐ機能素材、速乾素材を使用します。

その上に重ね着するアイテムは天然素材を使用します。

2ndレイヤーには蒸気、汗の蒸れを吸水し易く、匂いもつきづらい、そして濡れても冷えにくく、乾きもまずまず。

方向性が整いはじめました。

15/16AW新レーベル「mountain of moods」・3月上旬お披露目します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなかみの福山より。

IMG_2019 2

シェア
MofM ディレクター&スノーボーダー:自然の中で体感したことを即座にデザインに反映させるリアルな服作りを新たに目指し、東京から群馬の水上に拠点を移す。山、登山、渓流フィッシング、スノーボード、ファッション、そして己をさらに磨き上げるため日々、みなかみの標高1000m、自然の中で生活する。