スキー場情報アプリ「yukiyama」にコミュニケーション機能を搭載 2017-2018シーズンに向けタイムライン機能を駆使したイベントを多数企画中!

株式会社神戸デジタル・ラボ(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:永吉一郎、以下KDL)と、サイドウェイ株式会社(本社:兵庫県神戸市東灘区、代表取締役社長:岡本圭司)が共同で開発した一般消費者向けの無料スキー場情報アプリ「yukiyama(ゆきやま)」は、10月11日にバージョンアップを行い、エンターテインメント性を追求したコミュニケーション機能(タイムライン形式で表示)を搭載しました。

■コミュニケーション機能でyukiyamaを楽しもう!
コミュニケーション機能は、yukiyamaアプリにユーザ登録をしている方のみが投稿できるSNS要素を含んだ新機能です。写真やテキスト、ハッシュタグも投稿できます。ユーザは、投稿の閲覧やコメント、「いいね!」をするなど、タイムライン内でコミュニケーションを楽しむことが可能になりました。

また、11月に予定しているバージョンアップ完了後は、閲覧する場合に友達承認しているメンバーのみ、お気に入り登録をしているスキー場のハッシュタグをつけている投稿のみ、などさまざまな項目でソートできます。
※写真左:タイムライン一覧画面、写真中央・右:タイムライン詳細画面

yukiyama_cap_b

■各スキー場でイベントを企画
yukiyamaを開発したKDLでは、このタイムライン機能を使ったイベントの開催を企画しております。ユーザ参加型イベント「yukiyamaアンバサダーと滑ろう!yukiyamaぴたかん」といった滑走記録機能を使ったイベントや、フォトコンテストといった昨年人気だったイベントに加えて、画像を投稿できるタイムラインならではの「スキー場のカレーを一番おいしそうに撮影する」や「リフトからの絶景」「ご当地自慢!スキーの後のお楽しみ」などをテーマにユーザ自身が審査員になり「いいね!」の数を競うフォトコンテストの開催も検討しています。

■2017-18シーズンのダウンロード目標
今シーズンはアプリ開始時より累計で10万ダウンロード突破を目指します。待ちに待ったウィンタ―スポーツシーズンの到来はもう目前まで迫っています。今シーズンもyukiyamaアプリで雪山を楽しみましょう!

■お知らせ
この度のバージョンアップは、iOSのみとさせていただきます。Android端末につきましては準備ができ次第、公式サイトなどでバージョンアップをお知らせします。

■yukiyama公式サイト
http://yukiyama.biz/

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。