アクションカメラ特集_02: OLYMPUS STYLUS TG-Tracker

Toughシリーズの系譜を受け継ぐ
フィールドログカメラ登場
OLYMPUS STYLUS TG-Tracker

OLYMPUSといえば、スノーボーダーの間ではToughシリーズがお馴染み。防水、防塵、耐衝撃、耐荷重、耐低温といったToughシリーズがクリアする強靭な強さは、スノーボーダーがカメラを使うフィールドで極めて重要とされる性能だ。カメラ機能へのダメージを考えずに、どんな時でも撮りたい瞬間を逃さない、それがToughシリーズの大きな魅力となっている。そのOLYMPUSから今回新しく発売された新しいコンセプトのカメラがこのSTYLUS TG-Trackerだ。まずはToughシリーズの性能を受け継ぎ、防水30m、耐低温-10℃、耐衝撃、耐荷重、防塵、つまり雪山の極寒地でも問題なく機能し、ライディングや転倒での衝撃でも壊れない丈夫なボディを備えるという部分は、我々スノーボーダーが求める基準を問題なくクリアする。それ以上に多彩な魅力がこのTG-Trackerにはあるのだ。TG-Trackerは、今までのToughシリーズを上回るコンパクトさだ。そのサイズ感は手のひらに収まってしまうほどで、ウエアラブルとして十分な小型なボディ。そんなコンパクトなサイズながらもあえてウエアラブルという利便性ではなく、多機能を搭載しているところがOLYMPUSらしいところであり、TG-Trackerの最大の魅力だ。
“フィールドログカメラ”という異名を持つTG-Trackerで注目したいのは、視界のすべて、感覚のすべてを「記録」する機能。バックカントリーでも活躍する自分の位置を知るための機能として、方位表示、水平表示、そして自分の高低差をはじめとするログ表示が可能。映像と共にライディングのデータを記録。写真や動画だけでは表現しきれない臨場感を記録してくれる。
一方で、カメラブランドとして長年の歴史を誇るOLYMPUSの機種ならではの徹底した映像の美しさにも注目したい。対角線画角204°という人間の視野を大きく超える超広角ワイドレンズを装備し、フィールドスポーツシーンをより広い画角で美しく鮮明に撮影することで今まで気がつかなかった新しい発見が生まれる。画像処理にはオリンパス一眼カメラで採用している画像処理エンジン「TruePic VII」をもとに開発した4K動画に対応するエンジン「TruePic VII for 4K」を搭載し、4K動画を美しく快適に記録。さらにライディングシーンの動画撮影でも威力を発揮する5つの軸で手ぶれをおさえる補正システムなど、OLYMPUSが誇る様々な技術を導入して完成されたのがTG-Trackerだ。より手軽に美しい動画、写真を撮影したいなら、是非ともTG-Trackerを試してみて欲しい。

02
★STYLUS TG-Tracker
¥オープン color: グリーン、ブラック
6月24日に発売されたばかりの最新型。タフで多機能、ウエアラブルとしてのコンパクト性も備える
実際にはこんなにコンパクトで、手のひらに収まるほど

03側面が開いてモニター表示。追い撮りでもしっかりフレーミングを確認できる
04水深30mまでいける信頼の防水性能。付属の水中用プロテクターを装備すれば水中撮影も可能

フィールドセンサーシステムを使って
映像を記録することで ライディングの臨場感や達成感を楽し

最近では位置情報に加え、歩数や消費カロリーなどを計測し、活動の情報を記録するウエアラブルデバイスの人気が高まりつつある。TG-Trackerに搭載されたフィールドセンサーシステムでは、「GPS」「気圧」「温度」「方位」「加速度」という5つのセンサーが機能する。自分がライディングした後の移動距離、位置、標高差などを記録。なかでも加速度センサーでは、3軸の加速度を測定し撮影者の動きを感知する。さらに「チャプター機能」により。設定された加速度を感知すると、撮影中の動画に自動的にチャプターを作成し、スノーボードのジャンプシーンの編集、再生をサポートしてくれる機能もある。単に映像や写真を楽しむだけではなく、そこに貴重なデータが記録されることでさらに楽しみ方の幅が広がるのだ。

05
フィールドセンサーのデータは、カメラのInfoボタンをプッシュすることでモニターがログモードになる。方位表示、水平表示、ログ表示と3つの表示方式で確認できる

スノーボードシーンを
よりリアルにとらえるための機能と適正

ハードなアクションシーンにはToughシリーズの強靭なタフさが大きな効力を発揮する。さらに手のひらにもおさまってしまうコンパクトなボディでウエアラブルカメラとしても通用する軽量なパッケージ。同梱アクセサリーとして付属するステディグリップはライディング時の追い撮りでローアングルからハイアングルまで十分に使える。そして機能面では、電子5軸手ぶれ補正機能を備え、ライディング中の振動をこのシステムで抑えることで、誰でも安定した映像を撮影することが可能。対角線画角204°という超広角レンズを通してシーンをおさめることで、アクションシーンの迫力をそのまま映像に残すことができる。細かな画角の調整や、手ぶれを気にしなくとも、自分が撮影したシーンをしっかり残すことができるという部分でスノーボーダーには是非お薦めしたい。

06
ローアングルからハイアングルまで活躍するステディグリップは追い撮りでも活躍
07
電子5軸手ぶれ補正機能を装備。フィールドスポーツの臨場感を演出する超広角レンズは大きく湾曲したレンズ表面が特徴的。レンズ上部にヘッドライトを装備し、暗所撮影の自由度を広げる

スマートフォンアプリと連携
動画+トラッキングログ情報を楽しむ

TG-TrackerはWi-Fiを内蔵、専用スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Track」を使用することで、カメラとスマートフォンを連携させることが可能。カメラで撮影した映像とトラッキングログ情報をスマートフォンに簡単に転送でき、このアプリで動画を再生する時にトラッキングログを同時に表示させることが可能。つまり撮影時の環境をよりリアルに感じながら映像を楽しめる。ログの表示はシーンに合わせて、地図情報、高度/水深情報から切り替え可能。スマートフォン内ではいつでも過去の記録を確認できる。さらにもうひとつのアプリ「OLYMPUS Image Share」では、TG-Trackerからスピーディにスマートフォンに画像を転送。SNSに写真をアップロードするのも超簡単だ。

08
スノーボードシーンの記録だけでなく、様々なフィールドスポーツの記録をスマートフォンに残して楽しめる。1年を通してアクションスポーツを楽しむライフスタイルに欠かせないアイテムだ

Stylus TG-Trackerの多彩な活用方法をこちらでチェック
プロモーションビデオ(トレイルラン編)

camera_olympus
オリンパスカスタマーサポートセンター
0570-073-000

シェア
SBN FREERUN(フリーラン)はSNOWBOARD NETWORK=SBNとSNOWBOARDERS LIFE FREERUN(フリーラン)を融合させた国内最強のスノーボード専門Webメディアです。初心者からエキスパートまで、レベルを問わず、スノーボード・スノボの楽しさを伝え、スキルアップをはかるためのたくさんの情報を発信していきます。スノーボード専門誌FREERUN(フリーラン)ならではの視点で、日本、そして世界各地から発信される最新の話題も含めて、クォリティの高い、面白いコンテンツを数多く提供。365日スノーボードを中心にアクションスポーツを楽しんでいけるライフスタイルをサポートしていきます。