「ルーティン化して一生懸命にやる」

誕生日のメッセージありがとうございました!
また「おめでとう!」と思っていただいた皆様も本当にありがとうございます!

さて、47歳の今年のテーマは、「ルーティン化して一生懸命にやる」に決めました。

以前から脳がクリアーな朝に集中して時間を無駄なく活用したいと思っていました。
その結果心も体も元気になれればいいな・・・と常日頃熱望していました。

今回の誕生日が来て気がついいたんです!

もし歯磨きをするように勉強をすることが毎日できたらよくない?
トイレに行って用事をする行動と同じ回数、ストレッチしたら念願のステイルフィッシュ
(スノーボードのトリック名)が 決まるんじゃないか?

 

そうだ!

そのこと自体「ルーティーン化」すれば楽にできるんじゃないか!

今更とツッコミが入りそうですが、

 

日々やりたいことも、やらなくちゃいけないことも沢山ある!

でも時間が足りない、もちろん体も足りない。

じゃ一体どうすりゃいいんだ。

という悩みから、何かをする時に、それと同時もしくはその場所で自動的に行う行為までを
「ワンセット」にして「ルーティーン化したらいい」ということに今更ながら気がついたのです。

例えば、そこでじっとしていないとできないこと。
何かの場所に拘束されている。
どうせやるなら大切な人としたい。

というように1度で2つ以上の自分への満足を与えられるコンビネーションを考えました。

下記は一生懸命にルーティン化してやりたい今年の目標です。

1つ目は、トイレの便座に座っている時の「造顔マッサージ」
やっぱり口角が上がった「笑顔」は素敵ですしね。

2つ目は、朝のラジオ体操からの英単語5選。
仮に300日できたとしたら1500ワード! 体で脳を起こしてからの20分はスッと勉強できそう♬

3つ目は、子供との百マス計算勝負、どうせやるなら子供と競い合って♬

4つ目は、食器洗は朝でなく夜に行い爪先立ちとかかとストレッチでイメージはバレダンサー♬
妻にも喜ばれ自分の体にも良い。

5つ目は、朝の連ドラ14分間はトレーニングジム時間。
テレビの前でストレッチしながら観戦、 14分と毎日決まったルーティーンで日曜日は休息日!

 

この今年の5つのルーティンーンを「一生懸命」こなせば加速度的に、
身体、精神、文学、愛に満ちた、進化している未来の自分に出会えそうな気がしてなりません。

まず、できること1つでも構わないと思います。 誕生日などの節目を活用して、
ルーティン化という具体的な行動にに踏み出すことで、 こんなに簡単に
未来の進化した自分に出会える仮想経験できたことは面白かったです。

 

最後に改めて、メッセージをいただいた方、心の中で感じてくれた全ての皆さんに感謝しています。
こんな感じで今年も「一生懸命」頑張ります!

皆さんにとっても、素晴らしい一年になりますように!

 

life

シェア
コロラド州ベイルというラグジュアリーリゾートでスキー教師をしている傍ら、スノーボードにはまり帰国。 ボードカルチャーを日本のリゾートに初めて持ち込んだ張本人。日本最大のスノーボードの情報サイト「SBN」をはじめ「雪番長」「OUTLAND」「UNTRACKED」等を運営する(株)スタジオジャパホの代表でもある。